苦しみ続ける動物達の為に◆さっち~のブログ◆

動物達の真実から目を背けさせようと圧力をかけられアメブロを強制退会させられFC2に引っ越してきました。そうやって動物達の苦しみはなかった事にされ続けてきたのです。消しても隠せない位に動物達の叫びを共に伝えてほしい。広めてほしい。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物虐待反対!ファッション雑誌「CUTiE」を買わないで下さい。付録にリアルファー付きBAG。電話で抗議を! #nofur 

売れに売れまくっているファッション雑誌「Sweet」の妹分的な存在である、
「CUTiE」
2012年11月号
2012年10月12日(金)発売
cutie.jpg

こちらについている付録、なんとリアルファー付きBAGです。
雑誌を買った人全員が、強制的にリアルファーを手にさせられるという事。
無知な読者を強制的に動物虐待に加担させるなんて。
悪質極まりない。許されません。
動物達が散々苦しみぬいて剥がされた毛皮が販売という枠を超えてオマケにされる時代。。
今この瞬間も苦しみ続けている動物達にかける言葉が見つからない、、

動物虐待に手を貸さない選択を。「CUTiE」を買わないでください。
毛皮の実態を知らない方はこちら

これは、CUTiE11月号の付録について宣伝されている動画です。
これを見た無知な人たちはこの宣伝に騙されて雑誌を手にしてしまうのでしょう。。
リアルファーを餌に雑誌の売り上げを伸ばそうとする魂胆が汚い。
こちらの動画にはコメントを残すことができます。
私もしました。
動物達の為に皆様も是非コメント残して頂きたいです。




また以下の電話番号で付録に関しての意見を受け付けてらっしゃいます。
この暴力を止めさせたいと思われる方は是非電話をお願い致します。
併せて毛皮製品の掲載廃止も訴えましょう。
※受付期間は11月19日まで。

【CUTiE11月号付録事務局】
0120-331-918
お問い合わせ受付時間 10:00~17:00(土・日・祝日を除く)
受付期間:2012年11月19日まで


【CUTiE編集部】宛ての電話も効果的です。
03-3239-2510

こちらは期限なし。

またメールでの意見は基本受付けてらっしゃらないそうなのですが、もしメールするならこちらという事でした。(社内に意見を伝えて貰えるかどうかは定かでないそうです。)
mailmaster@takarajimasha.co.jp



ファッション誌販売部数№1 宝島社
以前「Sweet」から毛皮製品を廃止して頂くようにアクションしてましたが、
「CUTiE」で今回この様に堂々と動物虐待行為を行うなんて、社内に声が届いていない、声が足りないという事だと思います。
こちらのアクションまだの方もどうぞ宜しくお願い致します。

【拡散希望】「sweet」は毛皮製品の掲載を止めて下さい!人気ファッション雑誌に動物達の声を届けよう!


【追記】
「CUTiE」編集部に電話しました。随時追記。
http://amour918.blog.fc2.com/blog-entry-934.html



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。