苦しみ続ける動物達の為に◆さっち~のブログ◆

動物達の真実から目を背けさせようと圧力をかけられアメブロを強制退会させられFC2に引っ越してきました。そうやって動物達の苦しみはなかった事にされ続けてきたのです。消しても隠せない位に動物達の叫びを共に伝えてほしい。広めてほしい。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/9/22「NOFUR神戸!FUR FREE神戸!」神戸毛皮反対デモ行進 #nofur 

2012/9/22
恒例の神戸毛皮反対デモ行進に参加する為、三宮へ。
7_20120923001706.jpg

向かう途中ツイッターをチェックしてたら、集合前に「ケイ&vivi」さんが毛皮反対署名集めをしてたみたい。
9月30日まで!
そろそろ集めた署名を送る準備しておかないと忘れてしまいそうや。注意。
「毛皮取得のための国内の動物飼育施設の閉鎖と禁止を求める署名」
http://www.no-fur.org/campaign/detail/id=113
koube922a.jpg

viviちゃんの話によると、
神戸のデモ内容は古くから神戸で共に活動し沢山の経験を積んできた「ケイ&vivi」さんの考えが元になっていて、基本楽しい雰囲気をモットーにしたいそう。
もっとこうした方がいいなどアドバイスがあったら率先してどんどんやってほしいとのことで、
今日は、
「ノーファー神戸!」「ファーフリー神戸!」「ファーフリーにっぽん!」
ふみふみ隊長が考えたコールが加わり前回より更に明るい雰囲気でのデモ行進になりました。
koube922.jpg

呼びかけむなしく今日の参加者は15人。
最初予定してた23日が22日になり、23日だったら行けるのにと言ってた数人の方を合わせても20人位でしょうか。
6_20120923001651.jpg
残酷な事を残酷なままにしておけるはずがない。
人間なら感じて当然の想いを胸に、動物達と共に。
5_20120923001652.jpg

久々に登場した毛皮反対ナンジャーのカラフルな存在感もあってか、
今日は前回より遥かに目を向けてくれる人が多かった。
良い・悪いは別にして。
2_20120923001653.jpg
改めて思ったのが神戸三宮はアピールするには本当にありがたい場所だと言う事。
神戸市の繁華街だけあって商店街から百貨店までいつも多くの人で賑わってる。
ファッションの為だけに苦しんでる動物達の事を知って貰うのにもってこい。
4_20120923001652.jpg
カメラを撮る人達も多く見られた。
後で見返して、動物達の声も一緒に深く心に刻まれるような事になってくれたら嬉しい。
3_20120923001652.jpg
心優しい有志達。
本当にお疲れ様でした&ありがとうございました。動物一同。
(ふみふみ写真撮ってくれてありがとう。)
次回の神戸毛皮反対デモ行進は10月28日(日)
この日は東京でも毛皮反対デモ行進がある。
関東・関西共に今までにない位の動物達の声が響き渡りますように。
1_20120923001653.jpg

【本日の神戸毛皮反対デモ行進関連ツイート】

『毛皮が云々のデモ行進をしている。やるなとは言わん!ただ考えてくれ。休日のセンター街なんだよ。』

『何か動物の毛皮反対デモやってるけど、コスプレしてる奴いるし最後尾の男が持ってるカバンがどうみても革』

『毛皮反対のデモやってた 正直ウルサイだけだが、本人達には意義があるのだろう…』
koube922b.jpg

『毛皮反対デモおわりー!全然過激ちゃうし、雰囲気よかった!しかも意外と通行人見てくれるんよな、嬉しかった(´;ω;`) リアルファーが紛れもない命であること、お洒落のためだけに殺される動物がいること、知ってほしい。』

『「動物が可哀想だから毛皮を使わないようにしよう」という主張自体は良いとして、何でこう、デモしてみたり、皮を剥がれる動物の痛みを殊更強調してみたり、世間の人に受け入れられ難い手法しか取れないんだろう』


人間の利益が優先されて当たり前だと思ってる勘違いの意見が目立つ。
どんなデモをしようが伝わる人には伝わるし、伝わらない人には伝わらない。
これからも自分に正直に、感じるままに伝えていこうと改めて思った。
想いを受け取ってくれる人間と繋がっていくだけ。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。