苦しみ続ける動物達の為に◆さっち~のブログ◆

動物達の真実から目を背けさせようと圧力をかけられアメブロを強制退会させられFC2に引っ越してきました。そうやって動物達の苦しみはなかった事にされ続けてきたのです。消しても隠せない位に動物達の叫びを共に伝えてほしい。広めてほしい。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「2012/9/2 殺処分・動物実験・毛皮をなくそう!動物虐待虐殺大国日本を変えよう!デモ行進@東京」 

9月2日は東京で、動物虐待虐殺大国にっぽんで犠牲になっていく動物達を救おうとデモ行進が行われた。
私も同じ時間、職場から魂をぶっ飛ばし参加しました。

ツイッターで参加者100人くらいと聞いた時は残念でならなかったけど、この動画を見ると200人位はいそうな!?(それでも少なすぎるけど、、)

でも動画を見て嬉しくなった。
犬と猫だけじゃなく、実験に使われる動物達、そして毛皮を剥がされていく動物達の事も一緒にコールされてた☆
意識が変わってきている、大きな進歩だと感じました。

いつか食べ物にされていく動物達の事もここに加わりますように、、、

必死に声を上げた皆様、本当にありがとう。動物一同。
泣きながら行進されてる方の気持ちがとても良く解ります、、、



デヴィ夫人は以前ブログにもUPされた、生きたまま毛皮を剥がされている動物達の事などについてもお話されたそう。
でも今でもブログページでは毛皮を売り続けてらっしゃる。
デヴィ夫人は残虐な方法で殺す事に反対されているだけだから。
安楽死(そんなものは存在しないけど)だったらいいと思ってらっしゃるから。
それは安楽死だったら殺処分も認めると言う事になってしまうんですが、、。
それでも、命を叫ぶ影響力あるデヴィ夫人の存在には感謝せずにはいられません。
なにひとつ声を上げない人間が一番最低である事はいうまでもありません。


「9・2 デモ御礼☆」(藤村晃子さんより)



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。