苦しみ続ける動物達の為に◆さっち~のブログ◆

動物達の真実から目を背けさせようと圧力をかけられアメブロを強制退会させられFC2に引っ越してきました。そうやって動物達の苦しみはなかった事にされ続けてきたのです。消しても隠せない位に動物達の叫びを共に伝えてほしい。広めてほしい。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【拡散希望】9月8日は神戸コレクションで「毛皮に冷たい態度を」参加者募集!「毛皮を廃止に!要望先一覧」毛皮に反対ですか?賛成ですか?あなたはヒトラーと同じ? #nofur 

ニューヨーク・マジソンスクエアガーデン
ニューヨークファッションウィークに向けて設置された巨大な看板
pene3.jpg
「毛皮に冷たい態度を」
pene5.jpg

9月8日は神戸コレクション開催日です。
私達もペネロペと一緒に「毛皮に冷たい態度を」示しましょう。
当日チラシ配りなどお手伝いして下さる方を大大大募集です!!!

日本では毛皮に反対するという当たり前の事が特別な事として捉えれらてしまいます。
それは何故か。
無知もありますが、そこではありません。
毛皮の実態を知った人達それぞれが知らせようとしたならばあっという間に無知はなくせるはずだからです。
知っても他人事にする、他人任せにする=無関心
この残酷な現実をなくすために何が出来るかを考え行動に移す=毛皮に反対する人があまりにも少ないからです。

「毛皮の実態を知って毛皮を買わない選択をした。」だけ。
それなのに、
「私は毛皮は買いません!」とまるで毛皮反対してるかの様に言うだけの人がいますが、
それは毛皮反対とは言いません。
毛皮をなくしていくために何ひとつ行動を起こさないのならそれは、
この現状を放置してもいいという事=黙認=賛成してるのと同じです。
行動を伴って初めて反対になります。
賛成しているのと同じなのだから、毛皮を着てる人達と何も変わらないと言う事になってしまいます。
間はないのです。反対か。賛成か。どちらかです。
あなたは毛皮に反対ですか?賛成ですか?
hitler.jpg

以下viviちゃんが記事をまとめてくれました。
内容量が多いので一部転載になります。
全部でも一部でも構いませんので、毛皮反対の方でブログなどをされている方は是非転載&拡散協力を動物達のためにお願い致します。

以下、vivianより

【転載・拡散大歓迎】

毛皮に冷たい態度を。2012
2012.9.8◆神戸コレクションNO毛皮キャンペーン◆参加者募集中!
http://t.co/7pl5nS8j
koube8.jpg

2012年9月8日開催 日本最大級のファッションイベント
『神戸コレクション http://kobe-collection.com/

今回もやります、神戸コレクション会場付近での、NO毛皮アピール。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

神戸のNOFURイベントを一緒に盛り上げるために、
ボランティアスタッフの募集をしています♪

みなさんにお願いすることは、
主にリアルファーの実態を伝えるためのチラシ配りです。

参加される方は、9月8日(土)午前10:00(予定)に
「ポートライナーの市民広場駅の改札口を出て階段を下りた所」集合です★

時間は10:00~21:00(未定)の間で、お好きな時間での参加でOKです!

事前に参加の連絡をしてもらえる方は、こちらのメールアドレスまでお願いします。
NOFUR神戸コレクション★イベント実行委員会
with.all.animals@gmail.com

お気軽に、ふるってご参加お願い致します★

※今回の神戸コレクションノーファーキャンペーンのテーマは「毛皮に冷たい態度を」です。
テーマに合わせて当日は服のカラーを黒(モノトーン系)でまとめたいと思います☆
協力して下さる方はどうぞ宜しくお願い致します☆


*注意*
リアルファーの実態を知り、リアルファーをなくしたいと願う人ならどなたでも参加可能です。
実態をご存知ない方は、この記事の内容やリンク先をよく読んだ上で、ご連絡をお願い致します。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

神戸コレクションをFUR FREEにアクション

会場付近で、NOFURの実態を知らせるアピール・チラシ配りをしましょう!

KOBE COLLECTION 2012 AUTUMN/WINTER
神戸コレクション@ワールド記念ホール(神戸ポートアイランドホール)

2012年9月8日(土)
OPEN:11:30 CLOSE:20:00

[1st Stage]12:30~ [2st Stage]14:30~ [3st Stage]16:30~ [4st Stage]18:30~

主催:MBS
制作:神戸コレクション制作委員会
後援:観光庁/神戸ファッション協会/日本ファッション・ウィーク推進機構/神戸新聞社
協力:兵庫県、神戸市

場所:ワールド記念ホール(神戸ポートアイランドホール)

〒650-0046
神戸市中央区港島中町6-12-2
TEL:078-302-8781
FAX:078-303-4006
URL:http://www.world-kobe.jp/

【交通アクセス】
『新大阪』駅から新幹線で新神戸駅まで13分
『新神戸』駅から市営地下鉄『三宮』駅まで2分
JR以外の各線『梅田』駅から『三宮』駅まで27分
<ポートライナー>
ポートライナー『神戸空港』駅から『市民広場』駅まで8分
ポートライナー『三宮』駅から『市民広場』駅まで10分
『市民広場』からワールド記念ホールまで徒歩2分

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

TOKYO *NOFUR* RUNWAYアクション
koube9.png

神戸コレクションの東京バージョン、
TOKYO RUNWAYに行く方々へ、リアルファーの実態を知ってもらえるよう、
関東方面の方は、ぜひアクション・イベントをお願い致します。

TOKYO RUNWAY 2012

9月17日(祝・月)
OPEN:11:30 CLOSE:20:00

http://tokyo-runway.com/

場所:国立代々木競技場 第一体育館

郵便番号:〒150-0041
住所:東京都渋谷区神南2-1-1
URL:http://naash.go.jp/yoyogi/

【交通アクセス】
JR山手線:原宿駅下車 徒歩5分
東京メトロ千代田線:明治神宮前駅下車 徒歩5分 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


恒例になってきましたね、神戸コレクションNO毛皮キャンペーン。

前回2012年3月10日のNO毛皮キャンペーンでは初めて来てくださった方々を含む、約20人以上もの有志にご参加いただきました。

本当は100人、いや、1000人かもっともっと、集まってほしいんです。

前回の神戸コレクション2012春夏*NO毛皮キャンペーン記事
http://t.co/A3lSIE2r

よく言われます。
何でそこまでできるのかって。

私たちだって、こんなことやりたくてやってるんじゃありません。
誰もこんなことやりたくありません。

でも、やらなければ、何も変わらないから。

リアルファーは流行らせられ続け、作られ続けるから。

リアルファーの作られ方という不都合な真実は、

知られることもなく、気づかれることもなく

「見たくないもの、気づかないほうがよいもの」 として

闇に葬られ続けるから。

そして、それだけファーというものが

不必要で残酷極まりないものだから。


やるしかないんです。

ファーファッションを終わらせるために。
nofur2009_20120802023042.jpg


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

みなさんは、あの「リアルファー」が、
世界でどのような扱いを受けているのか、ご存知でしょうか?

ここ数年の世界の毛皮ニュースです。

◆2011年5月に、英国動物虐待防止協会が行った
リアルファーの着用についてのイギリスでの世論調査で、

95%がリアルファーの着用を拒否すると回答、
93%がファー製品には、リアルファーかフェイクファーかを表示すべきと回答し、
50%以上がその表示がなければファー製品を購入しないと回答しました。
http://www.apalog.com/usa-fashionnews/archive/350

◆2011年6月、韓国ソウルのファッションショーでも、
リアルファーに反対する人々の声を受け、
フェンディはファーアイテムの数を大きく減らし、
ソウル市長、韓国のモデルらは、ショーに現れませんでした。
http://www.no-fur.org/news/detail/id=97

◆ 2011年9月、オーストラリアのメルボルンのファッションショーでは、
反対の声が大きく、リアルファーが排除されました。
http://amour918.blog.fc2.com/blog-entry-507.html

◆ 2011年9月、ファッションに敏感な街、あのアメリカ ウエストハリウッドは、
市議会の決定により、リアルファー禁止の街になりました。
http://www.no-fur.org/campaign/detail/WestHollywood.html

◆ 2011年12月、95%のアザラシの毛皮を購入していたロシアが、
アザラシ毛皮の輸出入禁止を決定しました。
http://helpanimals.jugem.jp/?eid=268

◆ 2012年3月、英国広告基準局は、
「ファーを着ることはエコである」という意味合いの広告を禁止にしました。
リアルファー取引を、その生産から廃棄まで考えたときに、
環境に影響を及ぼさないことはなく、
そのような広告は誤解を招く表現である、としています。
http://t.co/DA2ZkTnV

*現代は、地球環境・倫理面に配慮ある、
エシカルでサスティナブル<持続可能>なファッションが求められる時代です。

毛皮1キロを生産するのと、布1キロを生産するのとを比較した場合、
毛皮の方が布の5倍のエネルギーを要し、
環境をおびただしく汚染すると言われています。

◆2012年7月、オランダでは、国内のミンク繁殖産業廃止法案についての
投票が行われ、下院を可決通過した。上院も通過し廃止決定の見込みです。

◆ 同じく2012年7月、なんとあの、世界のファッション誌「ELLE」より、
エル・オランダは、2012年秋のトレンド紹介に
リアルファーの掲載をしないことを宣言しました。
http://amour918.blog.fc2.com/blog-entry-792.html

◆ さらに同月、オランダでは、
アムステルダム・ファッション・ウィークに、毛皮の使用禁止を求める
公開状が送られ、その公開状には、デザイナー、スタイリスト、
ジャーナリスト、セレブなど、150名以上が署名をしています。
http://amour918.blog.fc2.com/blog-entry-811.html

署名の中には、Elle(エル)、Esquire(エスクワイア)、
Marie Claire(マリー・クレール)など大御所雑誌のメンバーや、
著名なTVパーソナリティやデザイナーの名前も多く見られています。
http://www.bontvoordieren.nl/brief

◆ あのシャネルも、2010年の秋冬コレクション以降、
リアルファーを使用していません。
http://purplephrase.com/news/news_fashion/chanel201011aw/

★NO FURポリシー(リアルファーを取り扱わない方針)のブランドリスト
http://ameblo.jp/vivihappieta/entry-10450140906.html

レディ・ガガ、ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー、
あのパリス・ヒルトンも、リアルファーを当たり前に身につけません。
日本でも、杉本彩さんやベッキーさんはリアルファーを着ません。

レディ・ガガもリアルファーはいらない!
koube10.jpg

韓国では、人気セクシー女性歌手のイ・ヒョリが
堂々とNOFUR、動物の権利を訴えています!
koube11.jpg

スーパーモデルのクリスティー・ターリントンも、
koube12.jpg

人気絶頂ハリウッド女優のナタリー・ポートマンも
koube13.jpg

みんなリアルファーに反対。

2012年には、麗しの女優、ペネロペ・クルスが
毛皮反対キャンペーンに参加しました。
http://t.co/dSBklT0v

★リアルファーを着ない宣言をしている有名人リスト
http://ameblo.jp/vivihappieta/entry-10634890052.html

有名ブランド、セレブ、モデルなどの著名人だけでなく、
トレンド発信・色々なブランドを掲載する側の
世界のファッション誌ELLEまでもが、リアルファー不使用へ向かっています。

さて、日本の状況は・・・?

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

このように、世界がファー廃止に向かう中、
私たちの国、日本はどうなんでしょうか?

私たちリアルファーをなくしたいと願う有志は、
昨年2011年9月に、神戸コレクション・毛皮反対キャンペーンを機に、
神戸コレクション主催サイド、各出展ブランドへ
リアルファーの不使用を求めてきました。
http://p.tl/dLwo(「ケイ&リル この世界のために」さんのブログ)

そして、同志が発起してくださった、有志が協賛という形で、
神戸コレクション&東京ガールズコレクションに対し
毛皮製品の不使用を求める署名活動を行ってきました。
http://ameblo.jp/animaru-kouryu/entry-11279745416.html
(署名発起人さまのブログ)

神戸コレクションサイドへは7月20日に合計5169人分の署名提出が完了、
(主催:毎日放送、企画:アイグリッツ、ブランド:イズムグループ)

東京ガールズコレクションサイドへは、
現在、5400数人分の署名が集まっていますが、
目標は1万人、あと4600人の署名が必要です。
PC→ http://t.co/Nz6gMaQ
携帯→ http://t.co/mEkeJPl
*締め切り8月8日までです!どうぞご協力をお願いいたします。


「おねがい。ころさないで。」
koube14.jpg

日本も、NOFURを訴える声は確実に増えています。
それは、ネット上や街頭活動を通じて感じることです。

しかし、

その声はまだまだ弱く、企業を動かすほどの力にはなっていないと
言わざるを得ません。

現に、毛皮反対の署名が、
1年の間にたったの5000人分しか集まっておらず、
日本でリアルファーの取り扱いを廃止したブランドやイベントが
一つも増えていないことは、何とも残念なことです。

この日本で、毛皮・ファーに反対している人は、
たったの5000人ぽっちなんでしょうか。

いいえ、そんなはずはないですよね?

「かわいそう」思ってるだけでは何も変わらないと思いませんか?

「私は着ないから」思ってるだけでは見てみぬふりと同じではないですか?

オランダからのニュースを発信してくださっている、
「オランダ人とペットの関係 殺処分ゼロの事実と理由」様のブログより、
一部引用させていただきます。
http://inochi88.blog28.fc2.com/blog-entry-401.html

====== 下記引用

オランダで「動物の権利の党」を作った政治家、
ニコ・コッフェマン氏の言葉を紹介しよう。

「動物愛護家が過激というわけではない。
動物に優しくないという現実に多くの人が気づき、反対の意を示し始めているだけだ。」

もっと、多くの日本人に自国の動物たちの状況を知ってもらいたい。
そして、勇気を出して、反対の意を表していただきたい。


======= 引用終了

そう、これは現実です。
動物愛護でも過激でも宗教でもねつ造でもなんでもない、
ただ悲惨な現実がそこにあり、
その現実を改善しようとしている行動、それだけです。

問題は至ってシンプルです。
目の前の悲惨な現実を改善したいと思うこと、
そのために何をすればよいかということ。

まずは、何よりも、この現実を広めて、
毛皮反対の声を大きく、強くしなければなりません。
日本でも、毛皮反対を”当たり前”のことにしていかなければなりません。

勇気を出して、声を上げてみませんか。
私たちと一緒に、訴えてくれませんか。

「 私達は、絶対に諦めない強い心があります。 」

(署名発起人さまのブログより)
http://ameblo.jp/animaru-kouryu/entry-11279745416.html

★毛皮反対署名に寄せられた、皆様からのコメント
http://amour918.blog.fc2.com/blog-entry-781.html


9月8日(土)午前10:00(予定)に、神戸コレクション会場付近、
ポートライナーの市民広場駅にて、お会いしましょう。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

世界がリアルファーに反対する理由。

*リアルファーの実態を御存じない方は、まずはこちらをご覧ください。

~以上一部転載終了~

神戸コレクションから毛皮を廃止に!開催日までにまだ時間があります!
~自宅で出来るアクション~
【2012年秋冬 x 神戸コレクションNO!毛皮!要望先一覧**】
http://ameblo.jp/vivihappieta/entry-11316206405.html

前回の神コレハガキアクション
どれ位の方が本気なのか知りたく、ハガキを出した方はコメントを頂くようにお願い致しておりましたが、
ツイッター等で拡散されていたにも関わらず、コメント下さったのは30名にも満たないほど。(当時アメブロで訴えてましたがその後強制退会させられこちらに記事を移しただけなので皆様の想い(コメント)が残ってないのが残念です。)
声を上げる事に慣れていない日本人。
数を集める為に、ただハガキを書くだけというあえて一番簡単な方法で呼びかけたのです。
東京だけでも毛皮反対デモ行進に300人は集まれるのだから軽く100人位はコメントあるだろうと思ってました。
が、こんなに簡単な事でも数が集まらない。
企業が考えようともしなくて当然です。
動物達は意見を届ける事ができないのです。人間しかいないのです。

「目を背けるのを止めよう」


目を背けるの止めよう
しいたげられている者たちから

現実から逃れようとする
無責任な言葉から

自分さえよければ構わないという考えが
他の者たちに苦しみを与えている

目を背けるのを止めて
現実に立ち向かおう

罪悪感を感じるのは
光が闇へと変わり
目に見えない者たちを
覆い隠そうとしているからだ

知らない所で
無意識に形成されている
無情という感情に駆り立てられて

力という名の空想の世界で
孤立しようとしているからだ

闇に隠された壁の向こうでは
光が揺れ動いてる

言葉を失った者たちが
ゆっくりと団結し始めている

光が心を照らしさえすれば
言葉なんていらない

言葉はただの言い訳にしかならない

新たな風の流れを感じよう

闇に隠された壁の向こうで


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。