FC2ブログ

苦しみ続ける動物達の為に◆さっち~のブログ◆

動物達の真実から目を背けさせようと圧力をかけられアメブロを強制退会させられFC2に引っ越してきました。そうやって動物達の苦しみはなかった事にされ続けてきたのです。消しても隠せない位に動物達の叫びを共に伝えてほしい。広めてほしい。

動物と人間の感動ストーリー「クリスチャン ザ ライオン」 

何度見ても泣けてくる。
この真っ直ぐな愛に。
彼らの笑顔に。

この動画を見ていると、
「動物と人間」
分けて表現している事がおかしく思えてきます。
動物も人間で、人間も動物。

私達は仲間。
動物を愛する事は人間を愛するという事だし、
人間を愛するという事は動物を愛するという事。

「1969年。イギリスのアンティークショップで売られていたライオンの子供を購入したジョンとアンソニー。
子ライオンはクリスチャンと名付けられ大きな愛情を受けてすくすくと成長していきましたが、クリスチャンの本当の幸せを願い、2人はクリスチャンを野生に返す決断をしました。
野生に戻ったクリスチャンと2人は一年後に再会する事に。」



彼らの愛情表現に学ぶ事は多い。
正直に。ありのままに。
自分の気持ちを偽ることなく、
誰もがこんな風に愛を伝えたら、どれだけ素敵な世界になるでしょうか。


スポンサーサイト