FC2ブログ

苦しみ続ける動物達の為に◆さっち~のブログ◆

動物達の真実から目を背けさせようと圧力をかけられアメブロを強制退会させられFC2に引っ越してきました。そうやって動物達の苦しみはなかった事にされ続けてきたのです。消しても隠せない位に動物達の叫びを共に伝えてほしい。広めてほしい。

声をあげることを、やめない、ということ 

~マイミクさんより転載です~


ひとの命を考えるとき、

q1.jpg


どれほど多くの

ほかの生命の犠牲が、

その上に覆い重なっているかを、無視することはできない。

q2.jpg


かれらは

誰かに助けを求める声を、あげない。

痛みや苦痛、恐怖に対しても、

ただ我慢するだけで、

q3.jpg


彼らの「なき声」に耳を傾けられるのは、

人間だけ。

q4.jpg


ひとが生きる為であっても、

動物の命を、不必要に脅かしたり、苦しめることは

あるべきではないと・・・

q5.jpg


わたし(あなた)は、どう感じるのか、

そして、どう考えるのか、

q6.jpg


是非、ご覧下さい。



毎日のように・・・

動物たちは、残酷な方法で、その命をなくしています。

繁殖所から、夕食のテーブルの上・・・

切断され、

損傷され、

狭いケージの中で無理やり生かされ、
 
苦痛を伴う方法で殺されています。

人間の娯楽の為・・・

手足を縛られ、殴られ、無理な動きを強いられます。

動物テストの為・・・

毒を飲まされ、わざと盲目にされています。

ファッションの為・・・

生きたままに皮を剥がされます。

彼らは、苦しんでいるけれど、

その虐待を止めるようにと自ら訴えることはできません。

それは、私たち(人間)次第なのです。

動物への虐待を前に、

沈黙しないこと。

ここで、

そして今。

(PETA の文章を私なりに訳させていただきました)


~転載終了~


今、あなたにできる事。 あなたにしかできない事。

『8週齢規制』メールプロジェクト
スポンサーサイト