苦しみ続ける動物達の為に◆さっち~のブログ◆

動物達の真実から目を背けさせようと圧力をかけられアメブロを強制退会させられFC2に引っ越してきました。そうやって動物達の苦しみはなかった事にされ続けてきたのです。消しても隠せない位に動物達の叫びを共に伝えてほしい。広めてほしい。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知らないことは、一番悲しいことだ。誰かの道具に成り果てることだから。 

参照ブログ●「もし、これがあなただったら・・・・・」●友(どうぶつたちの気持ち)より


この動画を見て下さい。
どんな気持ちになりますか?
何を伝えているか解りますか?


私が無知で無関心だった頃はきっとこの動画を見ても何の事かよく解らなかったかもしれない。
それもそのはず。
牛は放牧されてのびのびと乳搾り♪
情報操作された世の中で関心を持つ事もなくそんなイメージを勝手に思い込んでいたのですから。

牛乳の為に生まれてくる牛達がどれだけ苦痛に満ちた一生を送るのか、、
どうか知ってあげて欲しい。

いや、、、あなたは知る必要があるのです。

「知らないことは、一番悲しいことだ。
誰かの道具に成り果てることだから。」

知らなければ心は痛まない だから知ろうともしない

(一般的に残酷とされるシーンはほぼありません。)


もう一度最初の動画を見てみましょう。
あなたの中できっと何かが変わるはずです。

人間が飲む為に乳牛が存在している訳ですが、
では牛乳の事をどれだけ知っているでしょうか?

あなたはまだ知る必要があります。

【子供たちは何を食べればいいのか】28P 「牛乳」という神話の正体より
【子供たちは何を食べればいいのか】34P 接着剤に用いられるカゼインの弊害より
【子供たちは何を食べればいいのか】37P 牛乳の中身の真実より

$さっち~のブログ
$さっち~のブログ

気付いて良かった。
どれだけ命を無駄にしているのかを。
気付けて良かった。
命を苦しめる事が全てを滅ぼす事に。

(一般的に残酷とされるシーンが含まれます。)
あなたは知りたいですか?



☆何を今更、ADA(アメリカ栄養士会)の見解と同傾向
スポンサーサイト

Comment

Name - -  

Title - 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2013.11.10 Sun 18:34
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。