FC2ブログ

苦しみ続ける動物達の為に◆さっち~のブログ◆

動物達の真実から目を背けさせようと圧力をかけられアメブロを強制退会させられFC2に引っ越してきました。そうやって動物達の苦しみはなかった事にされ続けてきたのです。消しても隠せない位に動物達の叫びを共に伝えてほしい。広めてほしい。

訴えるべきは民主党◆ 民主党にハガキ&FAX&メールで『返答を求めよう!』 

仲間のPさんが色々詳しく調べて下さってます。

I LOVE P さんより以下転載です☆






テーマ:●私たちが【日本国】を動かす為に●

※訂正です※

※昨日の私がUPした福島には電話をしないで下さい。m(><。)m

今回の福島原発20キロ圏内に入るための

許可を幾ら求めても駄目な理由がわかったのです。

天才なるおさなご達 ~我輩は書生猫である~ なぜならば、

『決定権は市町村が持っているけれど、

基準決めている

からです。


国の判断基準を満たしているかどうかによって

決定を下すのが市区町村なのですから、

この場合、市区町村には責任は無い

のかもしれません。


市区町村が文句を言われるのはお門違いなのでしょう。

福島県市区町村が東電に文句を言う姿勢なのは

東電が駄目だと示さなければ他県の国民が錯綜してしまうからでしょう。


天才なるおさなご達 ~我輩は書生猫である~

*もう少し詳しく書きます。


◆九つの市町村が許可を持っているので

そこで許可申請して許可が無いと入れません。

しかし、

それらの行政さえも許可を貰わないとは入れません。


個人ボランティアや愛護団体も入る事が出来ない状態なのはその為です。

環境省でさえも、入る事が出来ないのですから・・・。


◆許可を出すのは市町村にありますが



【何のために入る目的なのか】という



基準は国が定めています。◆

◆国・政府(今は民主党)が権限を持っているので、


環境省も

餌やりや保護という理由では入れないように定められています。

今はあくまでも、被災者の方が現地に入ったときに

「野良犬化した人の為に入るのであって、

愛護のためには入れない」


国が今まで環境省で言ってきた事とは

むちゃくちゃですが、これが私達が選んだ政治家達が、

政府が、国民に突きつけた現実です。


◆建前上では【人への被害防止】でしか

入る事ができない・・・。


ただ狂犬病予防で入れる可能性はあります。

ですが入るにしても

狂犬病予防は県の仕事です。


愛護団体は入れないのです。


そして・・・

県はGWに入ってたった一度

市町村を入って調べたので

それ以外には入れないのです。


全て

【原子力安全保安員】という

【原子力災害対策チーム】

【生活支援チーム】が

ここが窓口ですが、電話番号を公開されていません。


(原子力安全保安員に電話番号を問いただしても

結局たらい回しされます。)

環境省でさえも↑ここに許可を得なければ入れない状態


対応も酷くたらい回しにあいます。


◆それらの事を調べた上で、


国の支持に従わざるを得ない市町村に訴えをあげるのは

むごいというか、かわいそうですね・・・。。。


ボランティア同志、愛護団体同志が責め合う事も

止めなければ何も変わりません。


◆本当に変えたいならば敵は一つにしぼりましょう◆


【国会で法律を変えられる立場にある人間が

これを変えないどころか、入れないようにさせる。】


こんな心の無い民主党が

人間達(政治家)がトップでいいのでしょうか。

民主だけでなく

今まで原発を推し進めていた自民党も

利権・金権などで流されていたほかの党もめっちゃ悪いのに

なぜ日本人は自民党にまた頼るのでしょうか。

◆根本を変えよう◆


天才なるおさなご達 ~我輩は書生猫である~
*『何もかもは出来ないが、何かは出来る。』

『何もしないよりは、何かをしたほうが良い』*


日本の未来を変えるために今すぐ♪手書き♪で!!

★ハガキ(葉書)!で出しちゃおう★FAX!を送ろう★

↓↓↓

<郵便>〒100-0014 東京都千代田区永田町1-11-1


民主党本部『国民の声』係

<FAX> 03-3595-9961


【例文】 (請願=政府に対して要求することです)

--------------------------------------------------------------

現・内閣総理大臣 殿

並びに

民主党員各位殿

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


■福島原発周辺の「警戒区域」内への


立ち入り許可対象用件項目


※【動物達の救護活動】※を


至急【追加】する事を強く請願いたします。


現在、制度と法律を変えられる立場にいる

与党・民主党の方々にしか

そこにいる動物達を助けることが出来ません。

そこに残してしまった私達国民(人間)の事も助けてください。


もう一刻の猶予もありません

全力での対応を願い、要請いたします。

公に出来る返答も要求いたします。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

氏名【○○○○】

住所【           】

電話番号【          】

メールアドレス【            】

------------------------------------------------------------


※国民の税金を正しく使ってもらえるように

民主党員全員がGW中も私達の財産・命の為に働いてくれるよう

意見・感想を送って【公にできる返答も求めよう】↓

https://form.dpj.or.jp/contact/


国民の声係より↑(国民の声係って、もう国民を舐めてくれちゃってるのかな)


天才なるおさなご達 ~我輩は書生猫である~
======================end

seiデモの事

デモが各地で行われていますが

政治家様たちは見てなかった聞いていなかった知らなかった

と言われることばかりです。


国民を舐めちゃって下さっている

民主党様と自民党様

党本部の目の前でデモ

をする事が一番有効という声も上がっています

賛同してくださる方、もしくは違うご意見の方は

お気軽にご連絡ください。

pyoun3@yahoo.co.jp


国に対して自分が考えうる中で出来る事はできたので

今まで返信できていなかった大切な方々にも返信をしていきたいと思います。m(__)m

今まで連絡を出来なかった家族や友人や有志の方々に

本当にすみませんでした。ごめんなさい。

ご心配をおかけしました。

=======================================================================

スポンサーサイト



Comment

Add your comment