苦しみ続ける動物達の為に◆さっち~のブログ◆

動物達の真実から目を背けさせようと圧力をかけられアメブロを強制退会させられFC2に引っ越してきました。そうやって動物達の苦しみはなかった事にされ続けてきたのです。消しても隠せない位に動物達の叫びを共に伝えてほしい。広めてほしい。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【転載】松本環境大臣と面会 

放送作家aki 様が藤野真紀子様らと共に環境大臣に声を届けに行って下さいました。

電話やメールで間接的にしかアピール出来ない中、直接訴えて頂く事ほど心強い事はありません。

本当にありがとうございました!!!


放送作家aki様より以下転載です~

環境大臣にお会いすることができました。

$本日も・・・aki日和♪


$本日も・・・aki日和♪

警戒区域には、まだ沢山の動物達が残されていますしょぼん

困難な状況の中で、多忙な大臣ですが、

自分が見て、聞いてきた被災者の声を

熱心に聞いてくださいました。

安心だと信じていた原子力発電所が、

あってはならない事故を起こし

日本国憲法で守られているはずの

「経済活動の自由」や

「所有権」が消えてしまい・・・

それでも家に帰れると信じていた、

もう少し辛抱すれば大丈夫と思っていた

大変多くの被災者の皆さん。

だって、原子力は県民に、安全だって言われていたんです。

事故を起こしたって、まさか住めなくなる危険があるなんて

想像するのは難しいのも無理ありません。

$本日も・・・aki日和♪

保安院が決めた避難指示にも従い、

心ない人に、2、3日で帰れるからペットを家に置いてくださいという

言葉を信じて家族でもある、犬や猫を置いてこられたのです。

また会えると信じて・・・

避難し、さらに危険だと言われ、再び遠いところに避難し、

何も先が想像できない不安な中、一ヶ月が過ぎ、帰れるどころか、

警戒区域となり、わずか数日で立ち入りが禁止されてしまったのです。

$本日も・・・aki日和♪

ペットを置いてきてという言葉を信じたばかりに、

会えなくなってしまった飼い主さんがいるのかと思うと

言葉では言い尽くせない程の悲しみが込み上げます。


$本日も・・・aki日和♪

今度は、安心してペットと一時避難できるように、

置き去りにされた犬や猫が、飢えてなくなるなんて悲劇がないように

充分な対策を練って欲しいと切に切に訴えてきました。

管さんにも伝えてくれるそうです。

残された動物達が死ぬのを待つのではなく、

救えるように、警戒区域だとしても再び立ち入らせて欲しいとお願いしました。

$本日も・・・aki日和♪

善意と勇気ある行動のお陰で奇跡的にも救われたわんちゃんが、

再び大好きな飼い主さんと出会える日を

心から願っております。

NipponSPCAに投稿システムがあります。

ペットを置いてきた人、

救ってくれた人も、ぜひご活用下さい。

飼い主を待っているわんちゃんがいます。


$本日も・・・aki日和♪

その後、環境省動物愛護管理室にお邪魔し、

再度お願いをしてきました。



【愛玩動物に対して一般の方に知らせて欲しい事】

ペットを置いた来た場合、二度と取りに行けない可能性のリスクも伝える事

繋いで飼育している場合、お腹を空かせている放浪犬に、怪我をさせられる危険性がある事

一時預かりをしている愛護団体の存在を知らせる事

フードやペット用品を避難している方に、無料で配布している団体がある事

避難所のペット保護できる施設を用意し、あずかる事ができる事

夏場の車乗飼育は避ける事

ペットも必ず一緒に避難させる事

他にも、避難所への要望、家畜動物への要望など多岐に渡り
訴えていきました。

こうした避難に関する事項を、考えているのが原子力保安院だそうです。

なのでその部署にも、今後も訴えて行く予定です。

世論も大切な意見のひとつです。

ぜひ、みなさんで声をあげて、動物達の状況が改善されるように

ご協力下さい。


また、このような機会を与えてくださいました
藤野真紀子先生、大変お忙しい中資料を集め
提出してくださった浅田美代子さん、
松崎利恵さんに心から感謝申し上げます。

避難の計画、決定権を握る原子力保安院


スポンサーサイト

Comment

Name - ジュリア  

Title -  1. 無題


多くの動物たちが
救われるといいですね
2011.04.26 Tue 22:26
Edit | Reply |  

Name - さっち~(毛皮の真実まだ知らないの?犬猫も毛皮に(>_<))  

Title -  2. 無題


沢山の方がそれぞれに出来る事を必死になってくれてる。
想い届きます様に。
2011.04.27 Wed 04:26
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。