苦しみ続ける動物達の為に◆さっち~のブログ◆

動物達の真実から目を背けさせようと圧力をかけられアメブロを強制退会させられFC2に引っ越してきました。そうやって動物達の苦しみはなかった事にされ続けてきたのです。消しても隠せない位に動物達の叫びを共に伝えてほしい。広めてほしい。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017.4.15「髪の毛を40センチ寄附。ヘアドネーション&VEGANヘアカラーしてきた。」病と闘う子供たちの笑顔が増えますように。理不尽に毛と命を奪われてる動物達の苦しみにも寄り添える人が増えますように。 

2017年4月15日(金)

美容院に来た。
髪の毛切るの何年ぶりやろう。
仕事暇やったし早退できた&なんとか支払えるお金あった(笑)&色々条件が揃ったのでもう今日いっとくしかない!と思った決断の日。
2017415i.jpg

どうせ切るなら、誰かの力になった方がいい!
この日のためにずっと伸ばしていた髪の毛はやっとお尻にまで到達。
病気と闘う子供たちのための髪の毛の寄附。
それがヘアドネーション。

病と闘う子どもたちにウィッグを贈ろう!髪を切るだけのボランティア『ヘアドネーション』
https://kinarino.jp/cat6/12730

2017415a.jpg

前に肩くらいの長さに髪を切ってから3年くらい経ったろうか。
この髪と共に過ごした、この3年の間に起こった、オカンやダイヤとの別れその他、色んな出来事を思い出し、胸が詰まった。

毛皮を奪われてる動物達と違って、不自由なく生きてる私の髪の毛は誰かに奪われることはないしまた伸びるから、
髪を切る時は特に緊張もしなかったが、人間の私利私欲のために理不尽に毛と命を奪われてる苦しみ続ける動物達のことを思い出して胸が痛くなった。
2017415b.jpg
2017415c.jpg

寄付する長さの条件は31センチ以上。
50センチ寄付できたら凄く助かるという事だったけど、そうするとショートカットにしないといけなく、
仕事の都合上、髪をまとめる長さは残しておきたかったのでそれを考えて伸ばしていた髪の毛。
今回は40センチの寄附となった。
また伸ばして寄付するぞ~!
今度は太ももあたりまで伸ばして50センチ目指そうかな~。
2017415g.jpg
2017415h.jpg
2017415e.jpg

今日お世話になった美容院は京都で一番ヘアドネに貢献しておられる「LINO HAIR」さん♪
http://www.lino.kyoto.jp/
ココを選んだ理由は、もうひとつ。
動物実験してないヘアカラーはあるかどうか事前に相談した時に丁寧に相談に乗ってくれてVEGANヘアカラーを扱ってることを確認できたから♪
なので今回白髪が目立ってきたこともあり一緒にVEGANカラーもしてきた♪
2017415vegan.jpg

勿論最後に動物問題チラシのフルセットも渡してきた♪笑
今日はお世話になりました♪またお世話になるかもです♪
2017415d.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。