苦しみ続ける動物達の為に◆さっち~のブログ◆

動物達の真実から目を背けさせようと圧力をかけられアメブロを強制退会させられFC2に引っ越してきました。そうやって動物達の苦しみはなかった事にされ続けてきたのです。消しても隠せない位に動物達の叫びを共に伝えてほしい。広めてほしい。

2017.1.9 毛皮に見る、新成人の意識。イジメ体質が染みついている日本の未来はやっぱり暗い。「毛皮反対アクション@成人の日 京都」 

2017年1月9日 成人の日

今日も3日に続き平安神宮前で活動。
すぐ傍に成人式会場があり、平安神宮に立ち寄る人も多いからここは活動するのに最適の場所☆
お正月アクションと一緒に道路使用許可もとれたし一石二鳥で♪
前も同じ会場前でやったけど、当時は平安神宮の存在すっかりスルーしてしまってて、会場により近い反対側のエリアでやったけど、こっちの方が活動しやすかったことが判明。
201719b.jpg

動物達のために何か力になりたいという行動が直接見れる、
募金箱は新成人の意識調査にもなるから、今日はあえて設置してみた。
201719c.jpg

今日は名古屋の毛皮反対デモ行進に参加する仲間も多く、こっちはお馴染みまみちゃんと2人での活動になった♪
10時から15時まで。今日も宜しくね♪
201719.jpg
 
相変わらず、日本の成人の日は、動物虐待祭りと化している。
何度見ても異様で血まみれの光景である。
201719d.jpg

本日配布したチラシはこの7種類。
今までの思い込みを捨てて、命の問題を知ってようやくスタートラインに立つ、
大人になるための入門書。
日向あいさんの成人式向けチラシも配りたかったけど、今回は準備時間足りずで用意できなかった。
チラシは思っていたより良く受け取って貰えた。
DSC_2516.jpg

そうでなくても成人の日で盛り上がり周りが見えてない子達。
前は、リアルな現実のパネルは控えてみたが、何やってるか良く伝わってないと感じたこともあり、今回は何の遠慮もしなかった。
やっぱ現実を知らないと考えられないからね。
不快感を露にしてる子達の表情が目立ったとはいえ、
「毛皮反対やって、私らがつけてるコレやん。」と言いながら通っていく子達も多数いたし、
ファッションに命の犠牲が必要なのか?これからの若者に考える機会を与えられて良かったです。
201719e.jpg

観光客向けのアピールにもなってたしお得な活動。
201719f.jpg

前にも河原町でチラシ貰った事ありますと、お散歩中、私たちの活動に理解を示してくださった方。
命のために起こしたいつかの行動は、誰かしらの心に刻まれどこかで花開くこともある。
そんな積み重ねが少しづつ未来を変えていく。
今日も命が喜ぶ未来へ向けて沢山の種を撒きたい。
201719gg.jpg

動物虐待でお祝いの日を台無しにするイベントが盛り上がってくる時間。
201719h.jpg

今日見た光景をいつか思い出して貰いやすいように。
毛皮農場から助けだされたキツネがみんなの思い出に入り込みます。
惨殺された仲間達の苦しみに身を包んだ集団に取り囲まれるキツネの精神状態を考えられる大人になってね。
201719l.jpg

「"動物殺すファッションやめよう"やって。」
きつねの訴えを口にしながら通り過ぎていく子達多数。
目で観るだけでなく、口にも出した方が記憶って残りやすいんですよね。

キツネを目の前に
「あ、私のこれキツネの毛皮やわ。」と言いながらチラシ受け取っていった子。
反省するために受け取ってくれたということでいいですか?
201719j.jpg
201719m.jpg

毛皮をプレゼントしたり、今日の装いは親の意思が反映されている場合は多々。
親子を見かけた場合は親のほうにチラシをまず渡します。
お子さんと一緒に考えてくださいねって。
201719k.jpg

途中からパラパラと雨が降りだした。
最近活動中に雨に降られることがやたら多く感じる。
チラシが雨で濡れる&傘さすで、チラシ受け取り率が一気に下がるけど、
何とか続けていられる感じの弱い雨だったので活動続行。
201719p.jpg
201719q.jpg

何度でも言いたい。
日本の成人の日は動物の悲鳴だらけで本当に恐ろしい。。。
DSC_2589.jpg

今日振袖着てるこたちのファッションチェックをしていて気づいたこと、
襟まわりにファーをつけてない子達が増えてると思った。
201719r.jpg

その中に毛皮が動物虐待と解ってて身につけていないという子はいなかったのではないか。
何故なら今日の私たちの活動に同意するような反応を示した新成人女子は1人もいなかったし。
多くは、便器スタイルでダサい、皆と一緒で気持ち悪い、せっかくの振袖の柄が見えなくて勿体ない、など、
ココが変だよ!日本人!の、お決まりの成人の日のスタイルに疑問を持ち行動を起こす子達が増えているのだと思いました。
毛皮を身につけない理由の一番が「動物を苦しめるから」にいつかはなって欲しいけど、
まずは襟まわりにフェザーや毛皮を身につけるスタイルが変!と定着していってくれることは、動物達にとってデメリットには決してならないでしょう。
201719rr.jpg
201719rrr.jpg
201719rrrr.jpg

さっち~が勝手に開催して勝手に選ぶ本日の成人の日ファッションコンテスト1位、笑
この子の装いめっちゃ可愛かった~♪
DSC_2565.jpg

動物虐待が最高潮に盛り上がっている成人式会場前での活動は、ケンカを売っていると思われても仕方ないからいつも以上に命がけの活動、笑
「動物殺すファッションやめよう?無理~!!」と成人男子に取り囲まれたキツネ。
チラシを受け取ってやっぱり返すという遊びでいじられた程度で、血まみれにならずに済んだ。
201719n.jpg

デモ行進の時のように警備してくれてる警察も近くにいないし。
って、いた~!以前デモ行進で超お世話になった太郎ちゃんとこんな所でまさかの再会、笑
何で今日はいるの?ウケたわ~、笑
201719t.jpg

しかし静かに進んでいる暴力行為は存在する。
動物達が苦しんでる状況を知ってそれをなかった事にする、ゴミにする。
これが真の暴力行為ではないのか。
DSC_2559.jpg
DSC_2538.jpg

極めつけはこれ。
NO毛皮チラシを受け取った成人女子。
毛皮のチラシと解った途端、「あ、落としちゃった~♪」と。
その時、まみちゃんと目があったらしい。
そしてその光景を見ていた私は固まった。
拾わずにそのまま去って行ったのだ。
なんて酷いことをするんだろう、、、わざと落としていった計画的犯行。
いつの日か、
「あ、動物殺しちゃった♪」
「あ、人間殺しちゃった♪」
と簡単に犯罪者に成り果ててしまうのではないだろうか。
前を歩いている振袖をきた悪魔の3人組。良心を失った君たちの醜さを私は2度と忘れない。
君たちの犯罪履歴を代わりにここに記録しておいておこう。
こんなにも恐ろしい人間が「おめでとう」とチヤホヤされ、これから社会に出ていくなんて・・・。
やっぱり日本の未来は相当暗い。
これが日本の大きな社会問題、イジメといわれるものである。
DSC_2578.jpg

雨がきつくなってきたので、予定より1時間活動を早く終える事に。
募金してくださったのは、新成人とは全く無関係のオジサン1人でした。
510円。活動費用に生かさせていただきます。ありがとうございますm(__)m
DSC_2604.jpg

今日もいっぱい傷ついたね。お疲れ様でした。
DSC_2556.jpg
スポンサーサイト