苦しみ続ける動物達の為に◆さっち~のブログ◆

動物達の真実から目を背けさせようと圧力をかけられアメブロを強制退会させられFC2に引っ越してきました。そうやって動物達の苦しみはなかった事にされ続けてきたのです。消しても隠せない位に動物達の叫びを共に伝えてほしい。広めてほしい。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月3日(日) 埼玉県の川口駅東口にて"毛皮反対チラシ配り"お手伝いさん募集中 

~お馴染み高橋さんより拡散協力依頼の連絡頂きましたので以下転載します~

「お疲れさまです(^^)
宣伝のお願いです!
4月3日、日曜日 埼玉県の川口駅東口で12時から15時までアニマルライツセンター毛皮製品のチラシ配りをやります。
人手がたりないので参加者募集します。
もちろん途中参加途中退場OKです!
うずらさんと、私高橋冬樹共同企画です。」
【拡散希望】毛皮反対チラシ配りin川口 ボラさん大募集!
http://ameblo.jp/sakutotaro203/entry-12134206689.html
2016-02-29 21:37:25

2015年約167万頭が
日本の毛皮消費の
ために犠牲に
UZURA.jpg

日本人の消費のための
毛皮付き衣料になった動物の犠牲数

2,265,979頭→1,401,095頭
2014年 2015年

日本人の消費のための
毛皮素材としての犠牲になった動物の数

304,152頭→275,090頭
2014年 2015年

詳しくはここ↓
アニマルライツセンター
http://www.no-fur.org/about/data/detail/id=287

依然としてファッションの犠牲となった動物は
まだまだ膨大。

167万頭は想像を絶するほどの数です。
UZURA1.jpg

この時期あふれる毛皮装飾品。
かつてはこのボンボンも命だった。

ボンボンもジャケットのフードの淵も
ブーツについたファーもすべてが
命だったはず。

その命が身近に感じられなくなったこの社会で
リアルファーがどのようにして作られてきたか、
知ることもせず、考えることもせず、
ただ可愛いだけのうわべだけさらって生きている人間たち。

動物たちの苦しみに気づいてくれませんか?
子を失った母の
母を失った子の
深い悲しみに気づいてくれませんか?

もうリアルファーを買うのはやめよう!

今年も川口でチラシ配りを開催します。

日程:2016年4月3日(日)
時間:PM12:00~15:00まで
場所:JR京浜東北線 川口駅(東口)

改札は2階にあります。下には降りません。
東口出て正面少し歩いたところでやっています。

少しパネルを展示していますのですぐにわかると思います。

《初参加大歓迎》

配布するチラシはいつものARCさんの毛皮反対チラシです。

チラシはこちらで用意しますのでどうぞ手ぶらで来て下さい。

もし配りたいチラシがありましたらお持ち頂いて構いません。
一緒に配りましょう。

休憩しながら無理なくやって行きましょうね。

参加希望の方はコメントあるいはメッセージにて連絡下さいね。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

~転載終了~

3月27日(日)は神戸で毛皮反対デモもあります☆☆☆
3月27日(日)毛皮反対デモ行進@神戸三ノ宮
https://www.facebook.com/events/956192457749925/

こちらは去年のニューヨークファッションウイークに合わせてニューヨークのタイムズスクエアにどど~んと掲げられた毛皮反対PINKの看板。
日本では考えられない光景。
日本がいかに遅れているか、犠牲をなくすために行動する人が少ないか、そんな事を感じずにはいられません。
nynofur.jpg

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。