苦しみ続ける動物達の為に◆さっち~のブログ◆

動物達の真実から目を背けさせようと圧力をかけられアメブロを強制退会させられFC2に引っ越してきました。そうやって動物達の苦しみはなかった事にされ続けてきたのです。消しても隠せない位に動物達の叫びを共に伝えてほしい。広めてほしい。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦しみ続ける動物達の声が日本中に届きますように☆ポスター掲示アクション☆「命をお金で買わない。」 「毛皮を買わなければ、ぼく達は殺されない。」  

※いつも当ブログをご覧頂いてる皆様、ありがとうございます。
こちらの記事は転載不可とさせて頂きますので宜しくお願い致します。


公益財団法人動物環境・福祉協会Eva http://www.eva.or.jp/
「命をお金で買わない」ポスター配布中 
de41b1b8.jpg

仕事のお客様でお世話になっているある企業の奥様に、以前から犬猫殺処分の話を時々していた。
家ではペットショップで買った犬を飼ってらしゃるので、以前Evaのペット産業について描かれたチラシを渡した所、ご主人にも読んで貰ったそうで、
それからそのご主人は日課のようにチラシを眺めては可哀想やと嘆いておられるとのこと。
問題を知っても多くは次の日には忘れている、そんな無関心な意識が蔓延している突き刺さる現実を知り過ぎているので、
そんな純粋な心を持った大企業のTOPが存在している事にまず感動した。
それから暫く経ち、またお話する機会があったので、このポスターを全国のお店で掲示して貰えないかお願いしてみたところ、
なんと全国約600店舗のお店で貼ってもいいよというお返事を頂いた☆
また厳しいだろうなと思いつつも、特に私が力を注いでいる毛皮反対活動に関係するポスターももし可能だったら一緒にお願いしたいと申し出た所、
なんと、こちらもOKの返事が・・・
大企業が動物達の為に協力してくれるなんて。。。
嬉しすぎて夢のようでした。

NPO法人アニマルライツセンターhttp://www.arcj.org/
「毛皮を買わなければ、ぼく達は殺されない。」ポスター配布中
ARCnofurP.jpg

ポスターをお店のどこに貼るのかチェックしたかったのと、予め掲示場所を決めておけば全国の店舗の見本になって解りやすいのではないかとモデルケースを作らせて頂くことになり、
先日大阪なんば方面に行く用事があったので、そちらの企業が抱えるあるお店に足を運びました。
071_20160127113227b90.jpg
ココは大阪なんばで一際目立つパチンコ店。
072_201601271132286d6.jpg
まさかアニマルライツ活動の一環でパチンコ店に行く事になるなんて、おそらく誰も想像した事ないのではないでしょうか。
私もまさかのまさかでした。
そう私の目的地はココ、
今回協力して下さることになった企業はあの【マルハン】です。
http://www.maruhan.co.jp/
パソコン打つ手まで震えてきそうなくらい凄いこと~。

1店舗に2~3枚を予定していたけど、ここなんば店は1階と2階フロアもあり巨大スペースに数枚のポスターでは到底足りない感じでした。
幸い、こちらのなんば店では、お店に印刷機等も置いてらっしゃるという事で(凄すぎる)
お店でポスターを新たに刷ってくださり、しかもラミネート加工や、イーゼルに立てて飾って下さるなど、ポスターが痛まないような配慮までしてくださり、ここまで協力してくださる現実がやっぱり夢のようでした。
ポスターサイズが小さいからと、この後、枠に合わせて拡大印刷までして下さったと言う。
086_2016012711323033b.jpg

そして肝心の掲示場所。
観やすい場所にと仰って下さってたので、店内をチェックし何か所か要望を伝えさせて頂き、
トイレや休憩室、そして厚かましくも入口にもお願い^^;
さすがに入口は営業上の都合もあり結果的に厳しいという事になってしまいましたが、
それ以外の数か所にこのような形で貼って貰えました☆
maruhan_201601271111307db.jpg
入口付近 階段室

マルハンパチンコ店は全国に317店舗あります。
また隣接するレストランにもと仰って下さっているので、このままスムーズに事が進めば全国600店舗ほどに貼らせて貰えることになります。
東京をはじめとした都市部では、街頭で動物問題啓発活動は行われていて、インターネットをしない層にも問題を知る機会がまだあるとは思いますが、田舎の地方へ行けばいくほど知る機会がない、人々はこういった問題からより遠ざかる環境にあるように思います。
私の田舎にいる親戚のオッチャンの話ですが、仕事休みの楽しみはパチンコだったりします、笑。
田舎で娯楽施設?といえばそれくらいしかなかったりして、足を運ぶ人は多いのではないかと勝手に想像しています。
要は、パチンコ屋にポスターが掲示されることがどれほど凄いかという事を言いたい、笑。
全店舗にポスター掲示アクション。どうか成功しますように。


今日も全国の殺処分センターでは沢山の犬や猫が殺されゴミとして片付けられました。
satu12_20151129003734154.jpg
今日も全国の繁殖場でペット業者が金儲けのために沢山の犬や猫を生みだしています。
petshopgisei.jpg

今日も人間の勝手な都合で窮屈な檻の中に閉じ込められ苦しみ続けている動物達がいます。
今日も人間が着飾るために想像を絶する恐怖と苦痛のなか毛皮を剥がされている動物達がいます。
dogfur2.jpg

語りきれないほどの残酷な今日という日。
こんな今日をなくしたい。

この動物問題啓発ポスターが全国各地のマルハンパチンコ店で観ることができる事になった暁には、
皆さま、一度お近くのパチンコ店に足を運んでみてください。
感謝の気持ちを込めてパチンコしても良し、笑。
パチンコ店と動物愛護。新しい流れ。
マルハンは社会貢献活動にも取り組んでいる企業です。
079_201601271132292df.jpg

マルハン韓会長と奥様を始めとする関係者の皆さま。
この度は本当にありがとうございます。
声をあげられない動物達に代わって、心よりお礼申し上げます。

またポスターの提供その他、Evaとアニマルライツセンター様には今回の件で何かとお世話になっています、
本当にありがとうございますm(__)m

公益財団法人動物環境・福祉協会Eva http://www.eva.or.jp/
NPO法人アニマルライツセンターhttp://www.arcj.org/
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。