苦しみ続ける動物達の為に◆さっち~のブログ◆

動物達の真実から目を背けさせようと圧力をかけられアメブロを強制退会させられFC2に引っ越してきました。そうやって動物達の苦しみはなかった事にされ続けてきたのです。消しても隠せない位に動物達の叫びを共に伝えてほしい。広めてほしい。

中国人も激怒。まもなく1万頭以上の犬が虐殺されます。「6月22日…あの地獄の祭りが今年も開催予定 #玉林犬肉祭 #ItsNoFestival 」私たちにできること。~殺処分に反対するように、肉食反対を叫ぼう~ 

【過去記事】
2013.6.29 ~調理場からは殺される犬の悲痛な叫び~
今年も「犬肉祭り」が盛大に開催/動物虐待の言い訳に利用される肉食

http://amour918.blog.fc2.com/blog-entry-1196.html
2014.6.26 中国に広がる動物愛護意識。人気俳優らも立ち上がり「玉林犬肉祭」を阻止!来年こそ中止に。
~こんな絶望を、何の罪もない者達に背負わせるのは止めよう。~

http://amour918.blog.fc2.com/blog-entry-1457.html

こんな地獄をいつまで存在させる気?
~殺処分に反対するように、肉食反対を叫ぼう~

jigoku.jpg

来年こそ中止に!の願い叶わず、今年も6月22日に犬肉祭りが開催予定。
一時、中止になったという情報が流れていて大喜びしたがその後、誤報だった事が発覚。



世界中から中止を求める署名が寄せられている。
中国国内からも動物を助けるための活動が年々活性化してきているように思う。
AnimalsAsiaが専用サイトを立ち上げている。
署名まだの方はご協力を(右下にあるフォームに必要事項を記入)⇒http://itsnofestival.animalsasia.org/
※署名他にも多数あります。署名一覧があるめー子さんのブログへもアクセスを⇒http://amba.to/1Ikib6t
yulindogmeat.jpg

犬が酷い目に遭わされたから怒ってるんですよね?お金のためではない事を願う。
犬は毛皮にもされてるんだから、早く中国の毛皮産業にもNOを突きつける激しい運動をお願いしたい。
中国の皆さん、期待しています。

悪名高き犬肉祭のために犬を盗んで殺した犯人に村人が激怒 厳しい制裁を受ける
http://urx2.nu/lO1j
Spotlight 2015.6.10

中国で犬を連れ去り、殺した犯人に村人が激怒。厳しい制裁を加えました。

chinadog4.jpg
出典 http://www.dailymail.co.uk

犬を殺した犯人に村人が激怒
中国で毎年行われる「玉林犬肉祭」。この狂気の祭りのために毎年1万頭以上の犬が殺されるという信じがたい行為が行われています。犬たちは飼い犬であっても違法に連れ去られ、殺されるという蛮行が横行しているのですが、湖南省の村で犬を連れ去り殺した犯人が村人につかまり、制裁を加えられるという事件が起きました。

chinadog5.jpg
出典 http://www.lifewithdogs.tv

村で飼われている犬を「玉林犬肉祭」のために連れ去り、殺した2人組の犯人を村人たちは取り押さえました。激怒した村人たちは犯人たちを縛り上げます。そして、見せしめのため殺された犬のおしりがを犯人の顔に向くように縛りつけたのです。

この制裁は9時間に及び、激高した村人たちは犯人を逮捕に来た警察官に犯人を引き渡すのを拒否。怒りはパトカーを壊すまでに至ってしまいます。

chinadog6.jpg
出典 http://www.dailymail.co.uk

chinadog7.jpg
出典 http://www.lifewithdogs.tv

海外の手厳しい反応

「当然の報い」
「そいつらはそうされて当然」
出典 http://www.lifewithdogs.tv

「犯人たちに同情する気になれない。むしろ、このくらいで許されるなんて、軽すぎるくらいだと思う。」
出典 http://www.dailymail.co.uk

記事に対する海外の読者のコメントです。

「玉林犬肉祭」とは
「玉林犬肉」とは毎年、夏至あたりに行われる中国の犬を食べる祭りです。戦時中などは日本も犬を食べたりしたそうですが、中国、韓国、ベトナムあたりでは今も盛んに犬の肉を食べています。

この祭りで、毎年1万頭以上の犬が殺されます。この祭りを行うためにたくさんの犬が無理やり連れ去られているのです。この村のように飼い犬であろうとお構いなし。つかまってしまうと、狭い折にぎゅうぎゅう詰めにされ、つるし上げられ、もちろん水や食べ物など与えられるわけもなく・・・、直視できない光景が繰り広げられるのです。

しかも、恐怖を味あわせた方がよりおいしくなるという迷信のもと、なぐり殺されたりと、狂気の沙汰としか思えません。さらに、この祭りは最近では、食べるというより観光客目当てで行われている面もあるとのこと。この光景を喜んで見る人々の神経が理解できませんが、かなり大きな祭りであるため、この季節にはたくさんの犬が違法に強奪されるのです。


出典 YouTube

欧米ではこの「玉林犬肉祭」が近くなると、この残虐性について報道されるようになります。「玉林犬肉祭反対」の反対署名運動が立ち上がっています。
https://www.change.org/p/mr-chen-wu-yulin-governor-please-shut-down-the-yulin-dog-meat-festival-in-guangxi-china
https://www.change.org
Dear YuLin Governor Chen Wu:   We are writing you to request tha
玉林犬肉祭をやめてください

法治国家である以上は、私刑は許されないことかもしれませんが、中国にも「犬肉祭」を嫌悪している人、犬たちが違法に盗まれ、殺されることに怒りを抱く人がいることに少しだけホッとしました。

それにしても報道写真は、犯人の顔をかくしているのに犬の死体はそのまま。反対のような気がしますが…。そして、できれば罰を与えるにしても、殺された犬の体を使ってほしくなかったです。

~転載終了~

中国の犬肉祭り中止を求める署名が25万件に、欧米などから「残酷だ」と非難の声―中国紙(Record China)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150605-00000050-rcdc-cn
6月5日(金)14時49分配信 Yahooニュース

2015年6月3日、中国日報(電子版)によると、中国広西チワン族自治区玉林市で毎年夏に行われる犬肉祭りに対し、欧米などから「残酷だ」と中止を求める声が上がっている。

【その他の写真】

玉林の犬肉祭りは毎年夏至の時期、食用の犬1万頭以上を処分。肉は市民に振る舞われてきた。これに対し、欧米の動物保護団体から「犬は人間にとって最高の友人。これは誤った行為だ」など反対の声が拡大。最近では中国国内からも反発する声が上がっている。

英BBCによると、インターネットの交流サイトには中止を求める署名として、「玉林阻止2015」とするマークが25万個以上集まっている。主に英国、米国、オーストラリアなどから発信。米国の動物愛護組織を訴える動画もネット上に登場し、13万回以上再生された。(翻訳・編集/大宮)

肉食を止めないといけない理由 http://amour918.blog.fc2.com/blog-entry-1560.html
nonikudemo5.jpg

止めてよ。止めようよ。
dogmeat10.jpg

そこまでして肉を食べたいの?何故?
dogmeat8.jpg

肉食。止める理由は見つかっても、続ける理由は見つからない。
「ベトナムの少女、失踪した愛犬を犬肉店で見つけて号泣」
http://amour918.blog.fc2.com/blog-entry-1567.html
dogmeat12.jpg
スポンサーサイト