苦しみ続ける動物達の為に◆さっち~のブログ◆

動物達の真実から目を背けさせようと圧力をかけられアメブロを強制退会させられFC2に引っ越してきました。そうやって動物達の苦しみはなかった事にされ続けてきたのです。消しても隠せない位に動物達の叫びを共に伝えてほしい。広めてほしい。

2015年。また残酷な朝が来た。朝が奪われない日常がやってきますように。誰もが美しく輝けますように。 

また残酷な朝が来た。
動物問題を知ってから、
「朝の来ない夜はない」という名文句が大嫌いになった。
朝なんてやってこない、虐げられている動物達が山程いる。
その朝を奪っているのは、しょうもない欲求に汚染された人間。
nikukegawa.jpg

年中無休。
初詣客でいつも以上に人が多くなるチャンスを見逃したくない。
元旦。新年1発目の仕事しながらパネル展。
201511e.jpg

マジか(@_@;)あんなに晴れてたのに、変わっていく景色。パネル君・・・
201511d.jpg
 
待たせてごめんパネル君\(。TдT。)/
ありゃまあ何という姿に・・・笑。
201511c.jpg
一部消えたかと思ったが発見。まあとにかく無事で良かった。
201511b.jpg

こんなに埋もれて凍りついていたパネル君たち、
さすがにボロボロになってもう使い物にならないだろうと思ったが、
まだまだ使える状態をキープしていてビックリした。
なんて丈夫な手作りパネルなのか。
恐るべしラミネート加工、笑。
201511f.jpg

帰り道。
多くはカラフルなツリーに目をやるのだろうか。
この世界の残酷さを隠すように、勘違いの豊かさを信じ込ませるかのように、
イルミネーションイベントなどで人々の心は操作され、無関心ワールドから抜け出せない意識が形成されていくと感じる。
そんな偽物の美しさに心奪われなくても、自然は私たちにいつも力強く微笑みかけてくれているのにね。
201511a.jpg

今朝の鴨川。命が輝いていた。
あまりにも美しくて涙が出る、それは何故だか解る?
虐げられている動物達の心に寄り添ってる人にしか解らない、美しい光景がある。
kamogawa20150102.jpg
スポンサーサイト