苦しみ続ける動物達の為に◆さっち~のブログ◆

動物達の真実から目を背けさせようと圧力をかけられアメブロを強制退会させられFC2に引っ越してきました。そうやって動物達の苦しみはなかった事にされ続けてきたのです。消しても隠せない位に動物達の叫びを共に伝えてほしい。広めてほしい。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まゆちゃんという名前のお孫さんがいる、兵庫県で畜産農家を営んでるお爺さんお婆さんへ。命の叫びが届きますように。 

(更新)2015.1.17
まゆちゃんが戻ってきた。
あの世にいってしまった牛たちもきっと喜んでくれてるね。
お帰りなさい(*^_^*)


*********************************************************************
2014.12.27
ツイッターで知り合ったまゆちゃんは、ベジタリアン。
おじいさんとおばあさんが畜産農家を経営しており、
まゆちゃんのTLは、愛する牛たちを屠殺場へ送り出さねばならない苦しみに溢れていた。
そんな日常が一体どれだけ辛いというのか、、、
そしてある日、おじいさんとおばあさんにキチガイ呼ばわりされていたまゆちゃん。
私はどうにもこうにも許せなくて、まゆちゃんに、おじいさんおばあさんに逢いに行ってもいいかDMした。
突然のお願いにビックリしたのもあったと思う。
それはちょっと、、、という事だったので、じゃあ手紙を書くからそれを渡してほしいと言ったらOKして貰えた。
手紙を書き、そしておじいさん、おばあさんに、動物の肉じゃない肉が当たり前に存在している現実も伝えたくて、Vegans Cafeのベジカルビ丼の具も用意して発送準備しようと思い住所を教えて貰っていたDMをチェックしたら、
まゆちゃんとのやりとりが消えてしまっていた。。。
一番理解されたい、嫌いになんてなりたくない、ほんとは愛したい家族に理解されない現実に苦しんでいたまゆちゃん。
「私は悪い子だ」と自分を責めてしまっていたまゆちゃん。
そんな彼女の姿があまりにも痛々しくて。。。
そして年内でツイッター止めようかとつぶやいていたまゆちゃん。
早々にツイッターを退会してしまったよう。
まさかそんな早く退会してしまうなんて、、
ショック過ぎる。。。
まゆちゃんが発信していた動物達の声を、記録を、残していなかった事が悔やまれる。
まゆちゃんは悪い子なんかじゃ全くないのに、、
悪いのはまゆちゃんを常識外れという事にする大人たち。
勘違いの常識を常識にしてしまっているこの世界。
ただ純粋に、牛達の声になっているだけなのに、自分自身を見失わせてしまう程、あまりにも残酷な現実と周りの大人たち。
近々荷物送る事を伝えると喜んでくれていた彼女。
しかし、行き場のなくなってしまった手紙とベジカルビ丼の具…。
住所を控えてなかった自分を恨む、、、。
そして、退会する事を伝えて貰えなかった私は、結局信用されていなかったという事なのだと思いもした。
その気持ちはまるで、おじいさんおばあさんに理解されないまゆちゃんの苦しみに似ているように感じる。
現実から逃げたら余計苦しくなるだけ。
もっと、自分に自信を持ってほしい。
仲間が沢山いるよ。
まゆちゃんに想いが届きますように。
退会したアカウントとのDMやりとりが見れる方法などご存じの方がいましたら教えて下さいm(__)m
まゆちゃんの記録が残っていないか、覚えている中の情報で検索したら、
ある日のツイートが上がってきたので、記しておきたいと思う。

2014年11月30日 
「ごっちゃんは大会に連れて行かれる時泣いてた。
なんで泣くか・・・
だって外に連れ出されて戻ってきた子がいないから。
大会から戻ってきたごっちゃんすごい嬉しそうやったみたい。
でも明日は本当に戻って来れない…。
お肉を食べる人は動物を…」

「ごっちゃんは他の子が連れて行かれる時一番よく鳴く子やった。
もーもー!!って。
僕と同じように戻って来い!!って言ってるみたいで…
そのごっちゃんが明日。
信じられないし、明日殺されるのがなんかもう…。
命を考えるなら動物の命から考えよう。」 

mayu1.jpg
mayu2.jpg
mayu3.jpg
mayu4.jpg
mayu5.jpg
mayu6.jpg

govegan3.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。