苦しみ続ける動物達の為に◆さっち~のブログ◆

動物達の真実から目を背けさせようと圧力をかけられアメブロを強制退会させられFC2に引っ越してきました。そうやって動物達の苦しみはなかった事にされ続けてきたのです。消しても隠せない位に動物達の叫びを共に伝えてほしい。広めてほしい。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~久しぶりに散歩に連れて行って貰えて、本当に嬉しかったんです。~「ハルの日」 動物を捨てるやつは今すぐ地獄へ堕ちろ #指名手配 #犯罪者 

ペット問題をとりあげた子供向けのアニメーション。
文:渡辺眞子
絵:どいかや
音楽:赤井由絵
朗読:坂本美雨 
アニメーション:しんばるしんた

まずはこちらの動画をご覧ください。


~動物の解放(ふみふみ)より以下転載~

「年老いた犬は世話が面倒で、もう要らない」
その飼い主が去った出口を、犬は長い間眺めていた。

写真・文章は、関西動物友の会より
0010049_R.jpg
0010048_R.jpg
0010046_R.jpg
0010047_R.jpg
0010045_R.jpg


「マンションに引越しが決まり、車で飼い犬を放棄に来た。主人を信頼してついてきた犬は所内から聞こえてくる多くの犬たちの声の異様さに気づいて、足を踏ん張ってささやかな拒否。飼い主が去った後、監房内の壁を前足でガリガリ掻きながら遠吠えを繰り返した」

写真・文章は、関西動物友の会より
0010040_R.jpg
0010039_R.jpg
0010038_R.jpg



飼い主は「一度、隣の町まで捨てに言ったけれど、2週間たって戻ってきたので、こんどは保健所につれてきた」と話す。
犬は、自分の最期を自覚しているかのように、とても静かに外壁の一点をずっと見つめていた。

写真・文章は、関西動物友の会より
0010034_R.jpg



エサを求めてさまよったあげく、誰かに刃物で片目をつぶされた。
たまたま運よく優しい人に保護されて手術を試みたが傷が深く、数日後に死亡した。

写真は、日本動物福祉協会
0030034_R.jpg

日本の動物愛護管理法では、その44条に「愛護動物をみだりに殺し、又は傷つけた者は、二年以下の懲役又は二百万円以下の罰金に処する」とあります。しかし動物虐待事件のうち、この法律に基づいて起訴されるのは、ほんのわずかです。
無題
https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/h2203/full.pdf


~転載終了~

年々減ってきてるとは言え、何故未だにこんな現実が存在するのか、不思議でならない。
動物を捨てる人間を犯罪者とみなさない、それどころか行政が積極的に手助けする、
私たちの税金まで使って毎日殺す。
何十年経っても、殺処分すらなくせない社会で、どんな希望を持って生きていけというのだろう。
眠りにつく度に、2度と目が覚めませんようにと願う、あまりにも息苦しい世界。
satudemo2.jpg
satudemo13_20141007002627ca0.jpg

satu13_20130702001828.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。