苦しみ続ける動物達の為に◆さっち~のブログ◆

動物達の真実から目を背けさせようと圧力をかけられアメブロを強制退会させられFC2に引っ越してきました。そうやって動物達の苦しみはなかった事にされ続けてきたのです。消しても隠せない位に動物達の叫びを共に伝えてほしい。広めてほしい。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【大拡散希望】広島県の土砂崩れで家族の犬が行方不明になってしまいました。目撃情報求む。 

HIROSIMA1_201408202243174bf.jpg
hirosima.jpg





仲間のふみふみの広島の実家が、本日起こった局地的豪雨の被害で土砂崩れに遭ってしまい、家族の犬が一頭行方不明になってしまったそうです(T_T)
こちらのワンちゃん以外のご家族は無事との事。
どうか皆さん、拡散協力をお願い致します(T_T)(T_T)(T_T)
行方不明者の方も含め、皆様がどうか、無事でありますように、、見つかりますように、、、








「男児ら36人死亡、7人不明…広島土砂崩れ」 - BIGLOBEニュース
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0820/ym_140820_3275983659.html
読売新聞8月20日(水)19時38分

 広島市北部の安佐あさ南、安佐北両区で20日未明、局地的に猛烈な雨が降り、南北約15キロにわたり10か所以上の土砂崩れが発生、多数の住宅に土砂が流れ込んだ。
 警察庁によると、午後7時現在、11歳と2歳の男児ら36人が死亡し、7人が行方不明になった。死者には、救助活動中に土砂崩れに巻き込まれた消防署員も含まれている。
 陸上自衛隊は、広島県の要請を受けて現地に部隊を派遣。政府は同日午前、首相官邸の危機管理センターに情報連絡室を設置、その後官邸連絡室に格上げした。
 県は20日、同市に災害救助法の適用を決めた。避難所の設置、食料品や衣料品の提供などの費用を国と県が負担する。総務省消防庁は災害対策本部を設置した。
 市消防局によると、土砂崩れがあったのは、安佐南区山本、緑井、八木と安佐北区可部かべ東などの山沿いの地区で、太田川との間で、南北に帯状に延びた住宅街。
 小さな谷になっている場所で複数の土石流が発生し、多数の家屋が崩れた。また、安佐北区可部の根谷ねのたに川が一時氾濫した。
 雨は19日午後8時頃から本格的に降り始め、20日未明に激しくなった。市消防局には、午前3時20分頃から9時半頃にかけ、「裏山が崩れた」「人や車が川に流された」など、救助が必要な内容の119番が計30件あった。
 市は午前4時20分以降、両区の計21地区に避難指示・勧告を出した。
 警察庁によると、死亡が確認されたのは、安佐南区山本で土砂崩れに巻き込まれた11歳と2歳の兄弟2人、同区緑井で土石流に流された77歳女性、68歳女性ら。
 安佐北区可部東では、救助活動をしていた安佐北消防署の男性消防司令補、政岡則義さん(53)が住民5人を救出した後、土砂崩れに遭い、死亡が確認された。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。