苦しみ続ける動物達の為に◆さっち~のブログ◆

動物達の真実から目を背けさせようと圧力をかけられアメブロを強制退会させられFC2に引っ越してきました。そうやって動物達の苦しみはなかった事にされ続けてきたのです。消しても隠せない位に動物達の叫びを共に伝えてほしい。広めてほしい。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.10.27 日本列島が震憾した「全国一斉毛皮反対デモ行進@京都レポ」毛皮反対の勢いは止まらない 

台風27号に台風28号にどうなるかと思われた不安に包まれた日本列島だったが、、
2013年10月27日
毛皮にされる動物たちの声が響き渡る全国各地のお天気は見事に晴れ(^o^)/
zenkokukegawa3.jpg
今回は荷物が相当キツかった事もあり、集合場所に向かう途中アクシデントに襲われ予定より30分ほど遅れての到着。
125_2013102803004184a.jpg
準備を手伝ってくれる仲間たちが待ってくれていたのに申し訳なかった。
130_20131028030040e0a.jpg

大急ぎで準備したが、あっという間に出発時間になり今回はいつも以上に余裕なかったしボケボケで( ; ; )
参加者ノート用意してると言ってたのに、用意してなかったり、
途中でトイレ行けますと言ったのに、手がポールで塞がってるから行けるはずない事にデモ中気づいたり^^;
ほとんどの方がシュプレヒコールについて把握してなかったんだけど、そういや参加者募集ページにシュプレヒコールを追記してなかった事に挨拶しながら気付いたり(;▽;)
パネルが反対になってる人がいる事に気づけず注意もできずで、ベジタリアンパレードアピールしてしまってたり^^;
何かと多忙につき今回は準備に集中もできず、なんやかんやと反省点だらけ。
参加者の皆様や動物達に申し訳なかったですm(_ _)m
132_201310280300384bd.jpg

関西で頻繁にデモが行われている神戸でいうと参加者は平均して毎度30人くらい。
それで考えたら今日は京都と神戸で15人づつ、せめて20人集まったらいい方か、、なんて悲しい予測を立てていたけど、
京都へは約30名の方からの参加連絡が事前にあり、最終的には飛び入り参加の外人さん2名を含め、約40人ほどでのデモ行進となりました。
一方、神戸では飛び入り含め、なんと過去最高の50名の参加者があったとのこと。
京都と神戸合わせて90名☆いつも30人というのを考えると3倍!!!
前日の大阪でも知らない人たちが沢山いた。京都神戸に足を運ばれてない方もいるとは言え、その方たちも含めると100名は超えてるでしょう。
いつも同じ顔ぶればかりだけど、今回京都では初参加者が10名ほどいらっしゃり、毛皮反対が常識になりつつあるのではないか、
毛皮反対の声が間違いなく加速してると確信したデモ行進。
遠く長野から大好きな京都で参加したいと来てくれたカップル。
神戸に行った時に、チラシを受け取りその人たちから情報を得たのか、一切ネットをしないというのに、車椅子の息子さんを抱え駆けつけてくれたファミリー。
今回は全国一斉という事で、いつもより情報が共有される事が多かったからこれだけ盛り上がった(と言っても過去に比べたらという話)という効果は大きいかもしれないが、
指を加えて見ているだけでは変えられない現実がある事を知っている、どんな些細な事でも行動に移し声をあげ続けたひとりひとりの力が生み出した現実だと思う。
行動を伴って初めて反対になる。沈黙は賛成と同じ。
日本全国の毛皮反対の男前なみんなをひとりひとり抱きしめたくなりました。
133_20131028030037173.jpg

今日はウサ子とウサ男のダブル参加!!夫婦?親子?どちらにしろボリュームUP効果抜群の初めての光景です♪
みんな行くぜ!!!YES!!!NOFUR!!!!!!
(出発ギリギリで到着した方は写っていません。)
今日終始カメラ撮影をしてくれたのは、動物の解放こと、アニマルライツセンター理事のふみふみ。
感謝。
135.jpg
初めての出発地。こちらの御射山公園は、家族連れが休日を楽しむただただアットホームな空間でした。
2時間30分、ぶっ通しで訴えるというのに、大した台本も用意できず、予行練習もほとんどしてなかった私は、この緊張感のない空間に「何とかなるさ」ってなるしかなくありがたかったかもです、笑
138.jpg

毛皮に反対するのは特別な事ではなく当たり前。
毛皮の実態も知らない、毛皮に反対できない自分って恥ずかしくない?って己に疑問を抱いて貰い、考えるきっかけを与えられるように、
右に倣えの意識が定着してるような日本人にぴったりの、今日は全国一斉で毛皮反対デモ行進が行われている事を何度もアピールしました。
「右に倣え」は自分の意思を伴わず真似るという事だから命の犠牲がある事に使われないでほしいが、
他者の命の為の右に倣えは、自分の意思で考える力を育てる、思いやりを育てる事になるからOK♪

去年の11月3日から始まった京都毛皮反対デモ行進は今日で第4回。
1年で4回、3ヶ月に1回、毛皮反対デモ行進をしたという事になるのかと改めて考えたら我ながらそんなにやっていたのかと少しビックリしてしまった件^^;

◆2013.10.27 第4回京都毛皮反対デモ行進での訴え◆


『京都の皆さん、こんにちは。
今日は全国で毛皮反対デモ行進が行われています。
一刻も早く、リアルファーという暴力をなくしていくために、
毛皮の実態を知ったひとりひとりが全国各地で声をあげています。
このような試みは日本で初めてのことです。
それだけ毛皮に不快感を示す人が増えています。
世界では毛皮反対は常識ですが、情報が隠される日本は随分と遅れをとってきました。
ですがネット環境が当たり前になり、情報を得られやすくなったこの時代でもう隠す事はできません。
毛皮にされる動物たちを助けようと、沢山の人たちが声を上げ始めています。
毛皮の実態を知らない方はこの機会に知って頂き、動物虐待に加担するのを止め、
暴力を撒き散らすだけの恥さらしの毛皮ファッションから一刻も早く卒業しましょう。』

141.jpg
142_20131028025821234.jpg

『毛皮反対は世界の常識です。ファッションに命の犠牲はイラナイと世界中から声が上がっています。
現実を知れば毛皮に反対するのは当たり前の事です。
事実を知っても尚、毛皮に反対できない人は、冷酷でモラルの欠片もない人間と言わざるをえません。
毛皮を身につける時代はもうとっくに終わっています。』

「リアルファーは終了!」
「毛皮の真実を知ろう!」
「今すぐ調べよう!」
「恥さらしのファッションを止めよう!」
「毛皮は副産物ではありません!」
「犬も猫も毛皮にされています!」
「あなたが買うから殺されます!」
「毛皮を買わないでください!」
「毛皮をボイコットしよう!」

143.jpg
144.jpg

『毛皮というと高級品のイメージがつきまとい、自分には関係ないと思われる方がいますが、
毛皮は今や身近な存在となりコートのフードを始めとした一部の飾りに多く使われています。
毛皮を身につけていながら毛皮と自覚してない方が沢山います。
皆さんが身につけているファーは毛皮ではないですか?』

「表示を確認してください!」
「毛皮は動物達の苦しみです!」
「勘違いのファッションを止めよう!」
「毛皮は暴力の証です!」
「毛皮に反対しよう!」
「毛皮を求めないでください!」
「毛皮を売りつけないでください!」
「毛皮を買わないでください!」
「毛皮の真実を知ろう!」
「無関心を止めよう!」
「毛皮をボイコットしよう!」
「毛皮を止めて思いやりを身につけよう!」

147.jpg
146_20131028025714a54.jpg

『今日も見えない場所で、毛皮という飾りにされる為だけに苦痛にもだえ泣き続けている動物達がいます。
毛皮という動物虐待をなくしていくために私たちに出来る事があります!京都の皆さん!全国の皆さん!』

「協力しておくれやす」
「毛皮は殺生(せっしょう)どすえ」
「動物助けておくれやす」
「一緒に伝えておくれやす」
「毛皮はやめときなはれ」
「フェイクファーにしときなはれ」
「毛皮にさよならどすえ」
「リアルファーは卒業どすえ」
148_20131028025712d37.jpg
149.jpg

『ファッション業界は嘘つきです。毛皮はお洒落ではありません!
宣伝文句に騙されないで下さい!』

「リアルファーは暴力です!」
「あなたが売るから殺される!」
「毛皮を売らないでください!」
「あなたが買うから殺される!」
「毛皮を買わないでください!」
「あなたが着るからなくせない!」
「毛皮を身につけないでください!」
「毛皮を売るお店はボイコットしよう!」



○○は(マルイ、高島屋、大丸、OPA、IENA、SHIPS、BEAMS、タカキュー、ベーセーストック、スーツカンパニー、ダイソーなど沢山ありすぎ)
「毛皮を売らないでください!!」
毛皮製品の存在に精神的苦痛を受けている消費者が沢山います。
毛皮は動物だけでなく人間も苦しめています。
○○は「毛皮を飾らないでください!」
○○の店員は毛皮についてしっかり勉強してください!
「毛皮を売りつけないでください!」
「毛皮の販売を今すぐ止めてください!」
「毛皮を売るお店はボイコットしよう!!」

こちらの○○(ベネトン、エイプ、ZARA、ラコステ、スーツの青山wなど)
は現在毛皮製品を売っていないそうです。
これからも毛皮を扱わないでください!
「命に優しいブランドを応援しよう!」

こちらの【LUSH】は毛皮反対ポリシーを持つブランドです☆(その他、GAP、ユニクロなど)
「毛皮反対でありがとう!」
また動物実験にも堂々と反対していて地球環境に配慮した商品を提供しています。
皆さん、お買い物の際は命に優しいブランドを選びましょう♪
LUSHさん☆「これからも毛皮反対でお願いします!」

154.jpg
157_201310280256071f2.jpg

『今日は動物が苦しんだ姿が映し出された残酷なパネルなどもあり、
休日を楽しんでらっしゃる皆様を不快にさせてしまう事があるかもしれませんが、
何が起こっているのかを知る事から始めなければ、真実を明るみにしていかなければ、
変えていけない現実があることをご理解頂き、共に行動を起こして頂ければ幸いです。』
159_201310280256056ce.jpg
161_20131028025604f2c.jpg

あ!!!また原発毛皮いらないんジャーが参加してくれてる!!!!笑
そして衣装(皮膚?笑)が進化していてビックリした件。
そしてそして今回も前回と同じく脱原発デモ「原発いらないコドモデモ」に参加した後、急いで毛皮反対デモに駆けつけてくれた原発毛皮いらないんジャー!!!
何度リスペクトしても足りない、かっこいい親子(*´∀`)
165.jpg

今日は全国各地で毛皮反対デモ行進が行われています。
毛皮の実態を知ったひとりひとりが日本中で声をあげています!
なぜ毛皮反対なのか、まだ知らない方は今すぐ知ってください!

「オシャレに命の犠牲はイラナイ!」
「毛皮をなくそう!」
「一緒に声をあげよう!」
「命を思いやる選択をしよう!」

163_20131028025504ed1.jpg
私は毎度の事ながら、マイクに集中しているので周りの反応を細かくチェックしてる余裕はなく、参加者の皆様からの情報になりますが、今回は今までで一番?って位に周りの反応が大変良かったそうです。
カメラ撮影をしながら、ふみふみ隊長が余っていた毛皮反対デモ行進告知チラシを配ってくれていたのですが、自ら手を差し出す方も多く、持ってきた約200枚全てなくなったとの事☆
沢山の人が関心を示していた証拠です。
確かに、思い返せば誰かが常に手を振ってくれている光景が目に入ってきていました。
外人さんはいつもながら親指を立てナイスアピールしてくれてましたね♪
なんでこんなに反応良かったんだろう?と終わってからみんなで言ってましたが、
私としてはやはり、日本全国で毛皮反対デモ行進が行われている事や、毛皮反対は常識という情報発信の効果は大きかったのではないかと思いました。
実際「今日は全国各地で毛皮反対デモ行進が行われています!」とコールしたあとに、
「なるほど、そういうことかぁ。」とやたら納得するかのような反応をしてる人たちがいました。
勝手だなとは思いますが、流行ってる風な事は、素直に認めるという事なのかなと思います。
170.jpg

『世界は毛皮反対が当たり前!NOFURは常識です!
流行発信地、アメリカのウエストハリウッドも毛皮禁止の街になりました!
見渡す限り毛皮製品に溢れた日本の光景が異常極まりない事に気付いている方はどれだけいるでしょうか?
海外ではジョニーデップやペネロペクルス、ブラッドピットにジェニファーロペス、
日本では杉本彩さんを筆頭に、滝川クリステルさん、岡本夏生さんやサンプラザ中野くん。
漫画家のかなつ久美さんなど、ここでは上げられない程の沢山の有名人が毛皮に堂々と反対しています。
京都出身の杉本彩さんはブログでも度々毛皮にされる動物達の事を伝えておられますので、皆様一度杉本彩さんのブログにアクセスしてみてください!
今日は全国各地で毛皮反対デモ行進が行われています。
リアルファーを求め、身につけることは、暴力を撒き散らすだけの恥さらしな行為であるという事実を知って頂き、皆様も一緒に毛皮反対の声を届けましょう!リアルファーを卒業しましょう!!』

171_20131028025500e4f.jpg
カマキリさんの愛娘♪今日はお子さんも2名参加してました(*^_^*)
173.jpg

『今日は全国各地で毛皮反対デモ行進が行われています。
毛皮に不快感を示す人が増えています!
毛皮の存在に精神的苦痛を受けてる人がいます。
毛皮は動物だけでなく人間も苦しめています。』

「毛皮を売らないで下さい!」
「毛皮を買わないで下さい!」
「毛皮を身につけないで下さい!」
「毛皮をボイコットしよう!」

176.jpg
179.jpg

日本は命を粗末にする毛皮大国です。
毛皮を欲しがる日本人の為に毎日約4000頭の動物達が犠牲になっていると言われています。
このような命の犠牲が必要ですか?

「答えはノーファー!」
「毛皮はNG!」
「命の問題に向き合おう!」
「無関心を止めよう!」
「毛皮を求めないでください!」
「毛皮を買わないでください!」
「命を粗末にしないでください!」
「無関心を卒業しよう!」

180.jpg
185_20131028025357504.jpg

犯罪心理学の調査では犯罪者の多くが過去に動物虐待を行っていたという事実が明らかになっています。
毛皮という動物虐待を当然のように存在させている現実がどれだけ危険で恐ろしい事なのかを皆さん一度考えてみてください。

「動物虐待は犯罪です!」
「毛皮反対を当たり前にしよう!」
「イジメを止めよう!」
「命を守ろう!」
「毛皮をなくそう!!」
「毛皮を止めて思いやりを育てよう!」

186_20131028025318cc1.jpg
189_20131028025316c71.jpg
192.jpg

『今日は全国各地で毛皮反対デモ行進が行われています!
毛皮の実態を知った一人ひとりがこの現実を許せないと声を上げています!
モラルある人間なら毛皮に反対するのは当たり前です。』

「毛皮は殺生どすえ」
「毛皮の真実を知ろう!」
「毛皮に反対しよう!」

観光客の皆様も京都観光の記念に是非一緒に歩きましょう!

「リアルファーは卒業どすえ」
「皆様の力が必要なんえ」
「一緒に歩いておくれやす」
「協力しておくれやす」
「毛皮をやめなはれ」
「あんたのためどすえ」
「毛皮をやめて思いやりを身につけよう!」



196.jpg
199.jpg

『ユニクロや無印良品、H&Mなどのグローバルブランドは動物虐待防止の観点から毛皮を扱っていません。
毛皮反対が当たり前という世界の常識に合わせています。
流行発信地のアメリカウエストハリウッドは毛皮禁止の街になりました。
世界をリードする有名人たちもみんな毛皮反対です!
リアルファーを身につける事は恥と暴力を撒き散らしているだけなのです。
皆さん早く気付いてください!』
200.jpg

「リアルファーは暴力です!」
「毛皮反対は常識です!」
「勘違いのファッションを止めよう!」
「毛皮は副産物ではありません!」
「犬も猫も毛皮にされています!」
「毛皮の真実を知ろう!」
「今すぐ調べよう!」
「無関心を止めよう!」

207.jpg

「一緒に伝えてくれて、おおきに」
「一緒に歩いてくれて、おおきに」
「ほんま、おおきに」

205.jpg

「ありがとう」
「ありがとう」
「本当にありがとう」
動物一同
209.jpg

毛皮反対の声がどんどん大きくなっている感じる今日この頃。
苦しみ続ける動物達、ただただ悲しみに包まれている世界。
喜びという感情が悲しみを超える事などあるはずはないのだが、
毛皮の実態を知ったあの日から今日まで歩んだ道のりが思い出され、
ここがゴールではない事は解っていても、
全国各地の仲間たちと共に声をあげられる日が来たことに、
こんなに悲しい世界なのに、喜びの感情が悲しみを超えたようなそんな感情に包まれた気がした、
動物たちの笑顔が見えたような気がした、
日本最大級の毛皮反対デー。
帰り道、嬉し涙が沢山流れたよ。
私を通じて動物達が泣いていたよ。
命を思いやる気持ちは、間違いなく日本列島を震憾させたと思う。
声をあげられない動物達の代わりに、声をあげる事が当たり前になりますように。
毛皮反対が当たり前になった日本を見たい。
その頃には、無関心ナンジャーはきっと居場所をなくしているだろう。
「無関心は卒業どすえ」

【2013.10.27 第4回京都毛皮反対デモ行進に参加された方々のレポ】

いつも京都毛皮反対デモ行進にずっと参加してくれてるペネロペ姉妹のひろみ。
こんなコラム書いてたとは知らなかった☆というか情報見逃してた(ごめん、笑)
ペネロペ似という事にされて(笑)ずっとペネロペの横断幕を担当してもらってる事からペネロペ姉妹と呼ぶようになった。
ひろみは美しいエスティシャン♪手作り石鹸と化粧品の事ならひろみまで^^♪
「全国一斉毛皮反対デモ行進~私は、人にも動物にも、そして地球にも優しい生活を目指しているので、これからも おかしいことにはおかしいと声を上げ続けられる人間でいたいと思います。」
http://mbp-kyoto.com/serendip/column/9355/

こちらはお馴染みタマちゃんのブログ♪
周りの反応が色々書かれてあって情報多し♪今回はやはり好反応が多かったんですね^^♪
「京都毛皮反対デモ行進(2013.10.27)」
http://blog.livedoor.jp/tama9190tr/archives/34358693.html

こちらもお馴染みわんママさんのブログ♪
喉を心配ありがとうございますm(_ _)m
今回は珍しく途中で声がかすれ始めたけど、最後には元に戻ってました(笑)
ちょっと乾いてるかなっという感じで、炎症も何も起こしてないし、
己の喉の丈夫さにウケます、笑
http://ameblo.jp/ojyo2010/entry-11655157150.html

こちらはベテランに見えるのに、初参加のロベルタさんのブログ♪笑
今回全国一斉という事で地域色を出したかったのとご当地コールもあるので、
もし持ってたら着物系で参加して貰えないかお願いした所、快く了承して下さり、
お陰でより京都らしさの伝わる雰囲気のあるデモになったと思います^^
ロベルタはん、レポもご丁寧におおきにどすえ♪
http://avivamento105.blog.fc2.com/blog-entry-37.html


~情報を見逃してる事もあるので、参加者の皆様で私もレポ書いたよ!という方がいればお知らせください~

東京は311人規模のデモだったそう☆例年通りという感じでしょうか。
今年は毛皮反対の波も来てるし、500人位いくかなと思ってましたが、中々厳しいですね。
ですが今年は、メディアが積極的に取り上げている気配が♪
これは大きな進歩ではないでしょうか(*^_^*)

「毛皮製品に反対、全国8か所でデモ行進」
http://news.tbs.co.jp/20131027/newseye/tbs_newseye2040271.html
TBS News

(リンク先に動画あり)

 全国8か所でデモ行進です。

 顔に動物のペイントをするなどして東京・渋谷の繁華街を練り歩く300人を超えるデモ隊。渋谷のほか大阪、名古屋など全国8か所で行われたのは、毛皮製品に反対するデモ行進です。

 参加者らは毛皮のために多くの動物が殺されているとして、毛皮の輸出入を規制すべきだと訴えました。(27日16:59)

「不買」を訴え 各地で毛皮反対デモ:TXNニュース:テレビ東京
動画のみ。以下リンク先にてご覧下さい↓
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/txn/news_txn/post_52854/


以下の動画はアニマルライツセンターより♪
やっぱこの規模のデモの迫力には震えるし一度参加してみたい(((o(*゚▽゚*)o)))
京都はまだまだ赤ん坊だぁ。


【日本全国そこら中!からのレポ】

大阪参加者は約60名とのこと。
一足お先にNOFUR大阪より「大阪前夜祭から全国一斉毛皮反対デモへ繋ぎます!」
http://ameblo.jp/nofur-osaka/entry-11653678900.html


今回初デモの福岡☆参加者24名☆
サンバのリズムで毛皮反対☆新しい~☆凄くいい!!ココに1つ動画を貼り付けておきます^^
福岡主催者ヒナさんより「2013年10月27日 毛皮反対デモ行進デビュー☆」
http://fairyteatime.blog.fc2.com/blog-entry-215.html


名古屋は参加者51名☆
名古屋主催者なっちゃんより「2013年 日本初☆全国一斉毛皮反対デモ行進終了しました。」
http://bit.ly/1g4Qt4d


初デモの香川は参加者23名☆わお!ゴリラも参加してる(*゚∀゚*)
NOFUR香川より「2013/10/27全国一斉毛皮反対デモ@うどん県 デモレポート」
http://blog.livedoor.jp/nofur_kagawa/archives/754605.html
nofurkagawa.jpg

~各主催者様からのレポをこちらに追記~

【集計結果】ARCが各主催者から集めた公式発表
東京311+大阪60+名古屋51+京都40+神戸50+福岡24+香川23+鹿児島10=569人
全部合わせて1000人にも届かないなんてやはりまだまだ命を守る意識が低すぎる日本列島ではありますが、、

毛皮反対の勢いは止まらない!
日本全国そこら中!毛皮反対デモ行進!
デモ行進なんてしなくてもいい、毛皮反対は当たり前な毛皮製品のない日本になる事を一番望むが、 
やるしかないなら、開催場所を増やしてこれからも毎年全国一斉でやりたいですね^^
日本全国そこら中で声をあげた皆様!本当にお疲れ様でした&LOVE(*^ω^*)

zenkokukegawa4.jpg

今まで違和感を感じていても、被災動物とか命の為の行動を起こしてる人だから大目に見るようにしてたけど、こんなの見たらもうほんとに無理。
「生きたままだから」とか、殺され方の一部だけに反対という、反対の意味をまるで解っていない理解不能な考え。
人間の都合で殺すのに安楽死なんて言葉自体が存在してる事が間違いだけど、
いわゆる一般的に安楽死という事にされている動物達の犠牲にはOKなデヴィ夫人。
そんなんで殺処分反対を訴えてる自分に疑問を抱かないのだろうか・・・
ほんと残念なデヴィ夫人。

「デヴィ夫人 毛皮反対デモの日にサンデージャポンで毛皮~」

http://majyocat.publog.jp/archives/34334022.html
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。