苦しみ続ける動物達の為に◆さっち~のブログ◆

動物達の真実から目を背けさせようと圧力をかけられアメブロを強制退会させられFC2に引っ越してきました。そうやって動物達の苦しみはなかった事にされ続けてきたのです。消しても隠せない位に動物達の叫びを共に伝えてほしい。広めてほしい。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認めて下さい。動物も子供と同じ命なんです。「ペットと一緒に避難を 新指針案」 

2度と置き去りにしないで「ペットは一緒に避難を 環境省が初の指針配布へ
http://amour918.blog.fc2.com/blog-entry-1117.html

気がするだけで終わってない、ちゃんと進んでる、動物の扱いが進歩したと感じられる嬉しいニュース。
でも肝心の「餓死して殺した事実」等を伝えない所がザ・日本って感じ。

リンク先には動画もあり。
NHKlogo.jpg
「ペットと一緒に避難を 新指針案」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130506/k10014377411000.html
5月6日 7時5分

原発事故によって立ち入りが制限された区域などで、多くの犬や猫が取り残されている問題を受けて、環境省は、災害発生時に飼い主とペットが一緒に避難できるようにするため、各自治体に保護計画を作るよう求める、新たな指針の案を取りまとめました。

原発事故で立ち入りが制限された福島県の警戒区域などでは、ほとんどの住民はペットを連れて避難することができず、今も多くのペットが取り残されたままとなっています。
このため環境省は、災害が起きた際のペットの保護の在り方について、専門家を交えて検討を進めた結果、新たな指針の案をまとめました。
それによりますと、災害発生時は原則として飼い主とペットは一緒に避難を行い、各自治体に、避難所や仮設住宅でペットの受け入れができるよう、事前に保護計画を作るよう求めるとしています。
また、飼い主に対しては、日頃からの備えとして、ペット用の避難用品の準備や、避難所で人に迷惑がかからないための必要なしつけを求める内容も盛り込まれる見通しです。
環境省は今月中にも指針を取りまとめ、各都道府県に通知する方針です。

~転載終了~

このニュースについて、人間目線の命を脅かす傲慢な意見も寄せられてます↓
「餓死して殺した事実」を伝えないから、傲慢さが増すのではないかとも思います。

「災害発生時、ペットと一緒に避難を 環境省、指針を各都道府県に通知方針」
http://okarutojishinyogen.blog.fc2.com/blog-entry-3608.html

知らないくせに、調べようともせずに、傲慢が先に来るって、どれだけ恥ずかしい人間なんだよって話。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。